2010年 03月 14日
きびだんごでお茶
昨夜主治医のH院長から検査の中間報告があった。

先日の生検では「肉腫の疑い」と出たが
やはりH院長の予想通り組織系の疑いが強くなってきたそうだ。
免疫染色の結果が10日〜2週間で出るので
それで更に詳しい事がわかるでしょう、と。

うーん。。。

。。。いかんいかん。
検査機関への不信感で足踏みしても仕方がない。
前へ!前へ!
きびだんごぶら下げて鬼が島に向かわねば!!!<(`^´)>オオ!

肉腫系なら手術、組織系なら抗がん剤などの治療になるそうだ。
もうこれは現時点で組織系と決めつけてしまって
抗がん剤(多分ロムスチン)を始めてしまうか。
それとも免疫染色の結果を待ってからにするか。

組織系の場合むろん進行は早い。
一刻も早く治療を始めたい。
でもH院長と相談した結果やはりキチンと結果が出るまで待つ事にした。
(万が一また診断が覆されるような事がないように)

というわけで今日は抗生剤と消炎剤をもらってきただけ。


f0095047_0315886.jpgピコは元気です。
数日前にちょっとまたビッコが出たけれど
1日でおさまりました。

更には一昨日、右の腕に新たなシコリもどきを発見して
一時は驚いたけれど、どうもそれは違ったみたい。
痒くてカジカジした部分がちょっとプクッとなってただけみたい。


f0095047_0384124.jpgピコは寒がりなので冬はほとんどベランダに出ません。

が、最近暖かくなってきたので
ベランダで日向ぼっこする回数が増えました。

f0095047_0402080.jpgお茶を片手に一緒に日向ぼっこ♪







鬼が島への航海。
所要時間は風向き次第。

先走る心を落ち着かせ。
とりあえずきびだんごを食べよう。


[PR]
by goopicot | 2010-03-14 23:55 | 犬/健康





<< タイル      生ワカメ >>