2006年 06月 25日
みんなの思い
金曜の夜、姉の子供たちが「イトコ」のお見舞いにやってきた。
f0095047_12513742.jpg
土曜の朝食は缶フード、ドライフード、鶏野菜スープ、馬肉、レバー、お魚の6種類を用意。
f0095047_1252151.jpg
いつも通りにお薬とサプリ、グリーンの玉を用意して
f0095047_1253113.jpg
ゴックン。
f0095047_12535895.jpg
缶を一口。
f0095047_12542665.jpg
続いてレバーと馬肉をペロリ。
f0095047_12545969.jpg
もう少し食べてよ〜。
・・・お魚だけゴックンさせておしまい。

午後、大学時代の友人家族がジャックラッセルの三太(さんた)を連れてやってきた。
f0095047_12565988.jpg
久しぶりのご対面。
f0095047_12574966.jpg
毎朝駒沢公園のドッグランで大型犬にもまれているだけあって、度胸が据わっている。(笑)
f0095047_12593996.jpg
1部屋に犬3頭、大人4名、小学生5名の大騒ぎ。
でもグーさんとっても楽しそう。

「ねーねー、私グーさんに【き】やってあげるよ」と友人。
・・・はぁ?
よく聞いてみると、転勤先の友人が「気」でダンナを倒せる程の達人で(笑)
その人から良い「気」の集め方を教えてもらったそうな。(^◇^;)
半信半疑で様子を見ていると・・・
f0095047_1382644.jpg
彼女が手を添えた途端に寝てたグーが起きあがった!
ま、まさか・・・ひょっとして何か感じている???
そして彼女が手をどけると彼女を見上げる。
こ、これは・・・グーの「もっとやって〜♪」の催促ではないか???
f0095047_13125596.jpg
・・・そして気持ち良さそうに寝てしまった。
試しに私の腕に手を添えてもらったら・・・あぢっ!!!!!

なんじゃ、こりゃぁああああ!!!
つか、効きそ〜〜〜〜〜〜\(≧∇≦)/

学生時代、共に悪い事をやり尽くした我々。(笑)
彼女ったら、いつの間にこんな「技」を身につけていたのだ?
「私なんてまだまだだし、向き不向きはあるみたいだけど
練習すれば誰でも出来るんだよ〜。
グーさんが治るのを信じて、良い気だけを集めるんだよ〜。」
いや〜ん、頑張るからおしえてぇええええ!!!!!(T△T) 

そしてグーは二度目の食事。
「気」が効いたのか三太に取られまいと必死だったのかは分からないが(笑)
驚くほど食欲復活。
夕方には偶然近くまで来ていた大学時代の別の友人家族も加わり
全員でBBQをやる事になった。
f0095047_13254111.jpg
小学1年生〜6年生が勢揃い。
食前、全員声を合わせて「グーさんがよくなりますように・・・」

元気な子供たちの心、効きそ〜〜〜〜〜〜\(≧∇≦)/

そして夜も元気いっぱい、食欲いっぱいのグーさん。
f0095047_14294514.jpg
翌朝、パジャマ姿の3年生の姪がパソに向かってゴソゴソ。
「見ちゃダメ〜!」
「着替えなさい!」と姉に呼ばれて部屋を出てったので画面をのぞいてみたら・・・
f0095047_13294315.jpg

彼女のやさしい心、効きそ〜〜〜〜〜〜\(≧∇≦)/
(「・・・ように」まで書けなかったのね、笑)

戻ってきた姪に早速習った「気」をトライ!
「ねーねー、熱い? 熱い?」
「うーん、ちょっとだけあったかいような気もするけど・・・」
・・・まだまだだな。(笑)

みんなの気持ちが届いたのか
昨日の夕方、獣医に行くまでは全て絶好調だった。
f0095047_13421870.jpg

体重測定。
前回の24.5kgから1.2kg増えていた♪
f0095047_134256100.jpg
今日はお預けナシだから大丈夫だよ。

まず食欲復活の嬉しい報告をした。
先生から頂いたオヤツも初めて口にした。
白血球は変わらず。

しかし・・・(続く)
[PR]
by goopicot | 2006-06-25 23:45





<< 輸血      プレゼント >>