2006年 09月 17日
輸血パート4
今日の獣医。
下がり続ける血糖値・・・これだけ食べてなきゃ当たり前。
ヘマトクリットは20%・・・3日で3.8%も下がってしまった。
酸素運ぶのに赤血球使いまくってるらしい。
だから、もう輸血しても上がる保証はないらしい。

でも、本人が少しでも楽になるのであればやっぱりやってあげたい。

今回お願いするのはマーフィーママんちのグーフィー君。
2歳の元気な黒ラブの男の子。
明日都内で採血、明後日こっちで輸血。
グーフィー君、どうぞよろしく。m(_ _)m

供血犬もこれで4頭目・・・
みんなの血がグーの中を流れている。
みんながグーに命を与えてくれている。
本当にありがとう。


f0095047_21182641.jpgグーさん、もう腕から静脈確保できなくて
後ろ足から点滴入れてます。
呼吸もかなり辛そうになってきました。


[PR]
by goopicot | 2006-09-17 21:21





<< 親友      ニオイ >>