2006年 09月 27日
furry angel
なんだかナルシストっぽいイメージついたら嫌だから(笑)
黙ってようと思いましたが、思いもよらずDMで
沢山のお問い合わせを頂いたのでバラしてしまいます。
さすが犬キチの皆さま、細かいところまで見て(聞いて)てくださったんですね。

昔から感情が高ぶると曲を作るクセがあります。
幼稚園の「うさちゃんのうた」から始まって
2年生のドラえもんの歌、日本が恋しかった時の歌、
卒業の歌、恋の歌(笑)、友人の結婚式の歌、など数百曲・・・
昨年Macという玩具を手に入れてからは
以前に比べて多少はレベルアップしましたが
それでもまだまだプロの方にお叱りを受けそうな恥ずかしい出来ですが、
別に販売するわけじゃないし、要は気持ちでしょ!
ということで公開してしまいました。(^^;

グーさんの看病が始まってから
点滴を見張っている間、心配で寝られなかった時、
そんな時間を使ってピアノ、ベース、ドラム、なんたらかんたら・・・
ノロノロかめさん、2ヶ月半でようやく仕上がりました。
いや、実は仕上がってはいないのですが
キーボードがぶっ壊れたので途中で打ち切りです。

FURRY ANGEL...
フワフワの天使がある日ウチにやってきました。
そして、あっという間にお空に戻っていってしまいました。

歌なんて不謹慎、と思われるかもしれませんが
これが私なりの追悼、グーに対する気持ちです。

・・・というわけでお問い合わせ頂いた方、
耳障りな部分をお許し頂ければ、
住所をDMしてくださればもちろん差し上げます。
「やさしい歌」と言って頂いて本当に嬉しかったです。

あー、はずかし。(^^;
[PR]
by goopicot | 2006-09-27 20:10





<< 1週間      6年間 >>