2006年 12月 06日
ヘンな会話
f0095047_21423489.jpg(順不同)すわって、ふせ、たって、コロン、おて、おかわり、ついて、ゆっくり、ハウス(クッションの事)、おふろ、チュッ、まって、チンチン、ゴー(飛び越え)、さがって、トンネル、のんの、おんり、どいて、おしっこ、うんぴっぴ、はんたい、おそと、おうち(家の事)、ココ、もってきて、だして・・・

先日姪っ子と数えた時はもっとあったんだけど・・・
忘れちゃった。



まぁとにかく、こういった指示行動と日常の言葉の組み合わせにより
ピコのような一般家庭犬と我々のような一般飼い主が
限りなく100%近く意思疎通を図れるという事はとても有り難く。


f0095047_21475938.jpgダンナを呼んできて欲しい時は「●●●もってきて」
ベッドからどかせる時は「おんりしてハウスいって」
足拭きたい時は「たってまって。はい、はんたい。」
揚げ物中にキッチンに入って来た時は
「ちょっとさがってすわってまってて」
「●●●お迎え行くから車のんのして」
なんて言っときながら別の場所に行くと
「だまされたー!」となるし、庭で遊んでる時に
「お家戻ってオヤツ食べようよー」と言うと
戻ってから永遠とオヤツの前に座わっている。


f0095047_2154283.jpgピコは我々の会話を耳を澄まして聞いている。
お外では他の物に気を取られてそうでもないけれど
自宅ではほとんど内緒話が出来ない。
そこで会話に彼女の分からない暗号(英語)が混ざる。



「あのさー、when you go for a walk later,
どこでもいいからお店寄ってcould you get some kind of treat? 」

これを誤って「あのさー、後でお散歩行く時に・・・」と始めてしまうと
目を輝かせてドアの前に座ってしまう。
「どこでもいいからお店寄ってなんかオヤツ買ってきてくれる?」
もうオヤツの前から動かない。

「昨日she was waiting at home the whole time so
やっぱ今日は天気いいしあったかいから
maybe we should take her to the beach…」

「昨日ずっと家で留守番してたから・・・」
この世の終わりのような顔になる。
「やっぱ今日は天気もいいしあったかいから
にでも連れて行こうかと思うんだけど・・・」
あれ?留守番って言ってませんでした?と顔がハテナになる。

というわけで、我々の会話はとってもヘンなのである。
[PR]
by goopicot | 2006-12-06 22:24 | 言葉





<< 領収書      タダほど高いものはない >>