2006年 12月 21日
月命日
f0095047_1913050.jpg

いくわよっ!

(はいっ!)


f0095047_1913368.jpg

ぽーんっ!

(かぷっ!)


f0095047_19141214.jpg

(くっちゃくっちゃ・・・)

もってきてっ!


f0095047_19144794.jpg

(はいっ!)

いいこね〜♪


獣医の言う事なんて無視してこの頃精密検査してたら・・・
なんて考えても仕方ないことです。
でも、そんな仕方のない事を月命日になると考えてしまいます。

もっともこのブログでは未だグーの話題が多いのですが、
実生活でもグーの事を引きずっているわけではないのです。
もちろんまだまだ悲しいし、寂しいし、会いたいし。
ふと振り向くとそこにいそうだし、ドアの後ろから視線を感じるし。
しょっちゅう「ぶぉおおおーーーっ」と涙が溢れてくるし。
でも、私なりに精一杯グーの死を受け入れていると思います。
グーが闘病生活という「心の準備期間」を私に与えてくれたおかげです。

更に、こうやってグーとの思い出を綴る事により、
心の中に溜まっているモヤモヤを吐き出す事により、
なんだか気持ちが落ち着いていく気がします。

だから、ちょっとしつこいかもしれませんが、
今後も心の赴くままにグーとの思い出を書いていこうと思います。
読んでくださっている方のためではなく、自分の心のために。

究極の自己中でごめんなさい。(^^;
[PR]
by goopicot | 2006-12-21 19:41 | 犬/思い出





<< 六本木      クリスマスカード >>