2007年 01月 10日
ポリシー
ワクチンのお知らせが来たのが11月の半ば。
どうしたものか・・・と悩んでいたら2ヶ月経ってしまった。

昔は何も考えずに7種や8種混合を打っていた。
いっぱい入ってた方が安心な気がして、なんとなく。
システック飲ませながらフロントライン使ったり。
ガード固い方が安心な気がして。
だからワクチンの弊害なんて考えもしなかった。
昨年は悩みに悩んで5種混合を打った。

まぁ、また打っちゃうのが楽チンなんだろな。
都会に比べるとかなりワイルドな環境だし。
それとも今年こそ抗体検査して切れてるのだけ打とうかな。
あ、でも確かワクチンって数年間効力あるんだよな。
だったら来年にしよっかな。

・・・うーむむむ。


f0095047_0302154.jpg昨年ピコはアレルギーを理由に狂犬病を打っていない。獣医いわく、狂犬病こそ犬にとって百害あって一利無し。あれはあくまでも人間を守るための注射だから。ピコが誰かを噛んで訴えられた場合は狂犬病がない(そもそも日本にはない)のを証明するために数週間獣医に通う事になる・・・というのに同意して、免除の書類を用意してもらった。



ウチに確固たるポリシーがあればいいのだけれど。
ポリシーという言葉とは一切無縁が故にとっても悩む。
ワクチンの怖さについて読めば「ひえ〜怖い〜」となるし、
大丈夫じゃないの?と言われれば「そうだよね〜」となるし。
生食もピコには合ってるっぽいから与えてるけど(グーには合わなかった)
面倒な時はフードや「かつおぶし&卵かけゴハン」で誤摩化すし、
ましてや勉強会に出向くほど勉強家ではないし。

(↑よくBARFの本にワクチンの怖さについて書いてあるから
頭ん中でワクチンと生食が一緒になってしまった、^^;)

・・・なーんてブツクサ言ってるうちに
きっとフィラリアの時期になっちゃうんだろうな。(笑)
[PR]
by goopicot | 2007-01-10 23:58 | 犬/健康





<< あったか太陽      アルバイト >>