2007年 01月 21日
ノスタルジック・ツアー
義父がちょっとした手術をしたため昨日お見舞いに行った。
手術3日後とはとても思えないほど
元気に廊下をウォーキングする義父を見て安心。

帰りにダンナと義妹と大好きな中華料理屋に行った。
市川、船橋エリアに詳しい人なら「ひさごの餃子」を聞いた事があるだろう。
↓コレ

f0095047_0511086.jpg15年ほど前、最初にダンナに連れてってもらった時は
思わず「でかっ!」と叫んでしまった。
だって、げんこつより更にデカイ。
3人で分けてちょうどいい。
野菜たっぷり、ほんのり甘くてメチャおいしい。
6個入り600円は安すぎる。

と思っていたら、この度700円に値上げしていた。
ダンナに聞くと、彼が幼い頃からずっと600円だったそうな。
エライ!長年よくがんばった!値上げ許す!


f0095047_135444.jpgひさごではダンナはいつもタンメン、私はチャーメンを頼む。
チャーメンってのは麺ともやしのみで、汁はなくて、
炒めてあって、でも焼きそばじゃなくて、
ちょっとお酢がきいてて・・・という、ややジャンクな麺。
餃子とのコンビネーションが最高。
あー、また食べたくなった。


f0095047_1103791.jpgその後、グーピコと2年ほど暮らしたエリアをまわった。
(中山競馬場の近く、1回だけ有馬記念行った)
まずはお散歩ルートの途中にあるオーガニックのパン屋さん。
グーさんもここの「チーズ練り込み食パン」(勝手に命名)
が大好きで、よく店の外でヨダレを垂らしていた。
(ピコは小麦アレルギーなのでもらえなかった)
この日は既に売り切れ・・・残念。


f0095047_1201272.jpgよく通ってたショッピングセンター
(と呼ぶほど立派ではない)。
ここのコープとマツキヨには
ホントお世話になりました。


f0095047_124342.jpg最後に、これまたよく通った行徳のラーメン通り
(勝手に命名)を通過して戻ってきた。
ラーメン屋&中華料理屋だらけのこのエリア、
なんだかとってもアジアな独特の雰囲気。
白のパンダをどれでも全部並べたくなる。


・・・なんて事やってたら
いつの間にかメソメソモードから脱出。
おかげさまで4回目の月命日は穏やかに過ごす事が出来ました。

p.s.
義父の愛妻話、第二弾。
今まで一度も外した事のない結婚指輪。
今回手術で外さなければいけなかったらしいのだが
指が太くなってしまって看護婦さん3人がかりでも外れない。
指輪を切るしかない、と言われたところ
「だったら指ごと切り落とせ」と断固拒み続け、
結局指輪をしたまま手術したらしい。(笑)
どうもお義母さんを裏切るような気分だったらしい。
「んもう、お母さんずーっと結婚指輪なんてしてなかったジャン!」
という義妹のコメントにみんなで大笑い。

そういう私も3年間結婚指輪を無くしたと思っていた・・・
今もしてない・・・
[PR]
by goopicot | 2007-01-21 23:55 | 日々の出来事





<< shibu shibu      バースデー >>