2007年 02月 17日
ビデオ
f0095047_0421462.jpg
グーの亡くなる前夜、何かの拍子でボタンがONになって
偶然撮影されてしまったビデオ。
撮れてるのは床だけ。

ずっと見る事が出来なかった。
でも、ついに見てしまった。

グーの苦しそうなうなり声。
ワケわかんない事を口走る私。

全てが鮮明に蘇ってしまった。
そう、あの夜グーさんは本当に苦しんでいた。

苦しんだのが一晩で良かった。
あの苦しみが続かなくて良かった。
今はきっと天国で幸せに走り回ってる。

頭では分かってる。

でも、やっぱりずっと息してて欲しかった。
一人で逝って欲しくなかった。
私が起きるのを待ってて欲しかった。

グーが恋しくてたまらない。

見なきゃよかった。
[PR]
by goopicot | 2007-02-17 00:54 | 犬/思い出





<< ドンパッチ      迷惑メール >>