2007年 03月 13日
マイボーム腺腫
f0095047_18242522.jpgちょっと前から右目のふちに
ちぃ〜っこいイボが出来ていた。
それがいつの間にか2つに増えていた。
目が相当ゴロゴロするのか
ピコさん右目が開けづらそう。
目ヤニも右目だけちょっと色がついている。

よし、獣医行くべ!


f0095047_18304519.jpgf0095047_18305498.jpg渚橋からR134をひたすら走る。ちなみに渚橋交差点のデニーズ、1日の来客数だったか売上げだったか忘れたけど、何かが日本一らしい。確かにいつも混んでるけど、一体何が特別なんだろう?


f0095047_18362291.jpg
コレが見えてきたら、もうすぐ。

でも今日はいつもみたいに獣医に直行はしない。
前から気になってた場所に寄り道してから。

今まで何十回と前を通ったけれど
病気のグーさんは連れて行けなかったから。


f0095047_18431100.jpgドッグガーデンカフェ鵠沼

午後の診察時間(16:00)まで
ここで遅めのランチを食べながら
時間を潰そうと腹ペコで家を出たのだ。

お天気いいから2Fのテラス席で。


f0095047_18473355.jpg
実は私、外出先でのひとりメシが苦手。
会話する相手がいないとどうも落ち着かない。
それくらいなら家で作って1人で食べるのがいい。

でもまぁピコがいるから1人じゃないし
たまにはいいかな、と勇気を出してみた。(笑)

パスタのランチプレート+ドリンクのセット、1,000円。
ドッグラン入場料(1人分)込み。


f0095047_18543786.jpg
ピコは1Fのドッグランが気になって仕方ない。

でもなー、みんな大人しそうだしなー。
しかも小型犬ばっかだしなー。
ピコがうひょひょーーーー♪って
飛び回っても大丈夫かなー。

なんて事を考えながら食べる。(笑)


f0095047_18593624.jpgf0095047_18595384.jpg
そうそう。
やさしくご挨拶してね。
なんせデカイの
アンタだけなんだから。


f0095047_1913798.jpgf0095047_1915141.jpgf0095047_192549.jpg

と思ったらフラット発見!もうじき8歳のスエルちゃん。ちょっと小ぶりのお姉ちゃまは超ウルトラ級のまったり犬!なんせドッグランでヘソ天で寝ちゃうんだもん!(≧∇≦)でもスエルちゃんのおかげでピコも普段より落ち着いて遊べて良かった♪

ちなみにショップ(DOG DEPT)は足を踏み入れると絶対に必要のない物までバカスカ買ってしまうの分かってるから、見なかったフリすることに。(笑)


f0095047_19184888.jpgそして獣医。
体重増えましたね・・・はい、2キロほど。
すいません。

目のイボの正体は「マイボーム腺腫」=ものもらい。

根治させるには表面のイボだけ取ってもダメらしい。
全身麻酔で下の根っこまで切りとって(V字切開して)
その後を縫って・・・という大掛かりな事になるらしい。
そして縫った分だけ目の形が
微妙に変わる(小さくなる)らしい。


或いは局所麻酔でイボだけプチンと取る事もできるらしいが、
その場合根っこはそのままなので、3〜6ヶ月以内にほぼ100%再発するらしい。

イボの場所によってはほっといても問題はないらしいが、
ピコの場合目のふちに出来てしまっているので
角膜が傷つけられる恐れがあり、やはり治療した方がいいと。

プチンと取るのは5分もあれば終わるらしいので、
とりあえずそれで(局所的治療で)お願いした。

f0095047_19395574.jpgホントに5分で戻ってきたピコさん。(笑)
軟膏で目がベトベト。
でもイボはキレイに無くなった。

ゴロゴロ感が無くなってスッキリしたかな?
また出来たら、また取ってもらおう。



f0095047_1944285.jpgf0095047_19442058.jpg帰りはプチ渋滞。

途中で何度も江の電に追い越されながら
やっとこさ戻ってきた頃には既に夕暮れでした。
[PR]
by goopicot | 2007-03-13 19:52 | 犬/健康





<< ムニュムニュ      ロゴ画像 >>