2008年 02月 10日
神経衰弱

f0095047_1393351.jpgいつものように環八(246)渋滞を
裏道で回避しながら甲州街道方面に向かう。

午後、ずっと30分おきに窓の外をチェック。
1時・・・2時・・・3時・・・4時・・・

なーんだ、大丈夫そうじゃん。

f0095047_1394250.jpg ・・・甘かった。

8時半、車に戻る。
車体が雪にすっぽり覆われている。

激しい雪がふりつける中
(ちょうど雪のピーク時と思われ)
手袋はめて車体と周りの雪を必死にどける。
15分ほどの作業、頭の上に雪が積もった。

f0095047_1395059.jpgこんな雪道、1人で走った事ないかも。
坂で何度も発進に失敗。
後ろの車にも急かされてパニック状態に陥る。

半ベソかきながら、万が一身動き取れなくなった場合の
「駆け込み寺リスト」を頭ん中で作成。
環八の手前ならあそこんち、真ん中ならあそこんち、
第三京浜近くならあそこんち・・・

でも出来れば帰ってしまいたい、凍結する前に。

f0095047_1395882.jpg30キロで走る環八。
40キロで走る第三京浜。
こんなに家が遠く感じたのは初めて。

横浜新道あたりでみぞれに。(でも40キロ走行)
横横に入る頃には雨に。(でも60キロ走行)
自宅周辺では雨さえ降っていなかった。

・・・トーキョーコワイ。

雪道1人運転、もうしばらく結構です・・・
[PR]
by goopicot | 2008-02-10 15:47 | 日々の出来事





<< 050      ニオイ酔い >>