2008年 06月 23日
年を重ねるということ
お誕生日おめでとう。(って何歳になったんだ?)
まぁこの世に産まれてきた事は何歳になってもめでたい事だから。

姉からのビミョーなメールで1日が始まる。

あなたマイナス3歳ですよ。
ふん。

・・・なーんて。
実は私、年が増えていくのはそんなに嫌じゃない。

シワの数だけ経験豊か。
シミの数だけ奥が深い。

最近ほんとにそう思う。
負け惜しみじゃなくて。

お腹だって二の腕だって胸だってお尻だって
重力に逆らえないのが自然でしょう?
いつまでもプリプリしてたら気持ち悪いぢゃん。
(↑これは完全に負け惜しみ。)

そもそも日本人くらいですよ、
そこまで霜降りと若さを崇拝するのは。
(↑いちゃもん=ババァの証拠。)

とにかく。
若い子には若い子ならではの魅力があり、
中年には中年ならではの魅力がある。
比べるものではありませんね。

これからも自分らしく年を重ねて
自分のシワを、シミを、誇りに思える人間になりたいです。

f0095047_1318021.jpg課長補佐の田中さん。
こーーーーんな顔して帰っていきました。

しょぼぼーーーーん。


[PR]
by goopicot | 2008-06-23 13:23 | つぶやき





<< 今週のカルジェル      寝苦しい夜 >>