2008年 07月 28日
電化製品
電化製品が次々と寿命を迎え始めている。

機嫌のいい時しか暖まらないトースター。
ガーガーピーピーうるさいテレビ。
脱水時に地震を引き起こす洗濯機。
ウンともスンとも言わない乾燥機。

どれも嫁入り道具で買ったものだから仕方ないんだけど
同時に壊れられるととっても困る。
Yのパソコンも最近怪しいらしいし。

うーん・・・

とりあえずテレビを買ってから考えよう。
このまま使い続けると耳に悪そうだし。

そんなわけで電化製品を調べていたら驚くべき事実が判明。
ドラム式洗濯機、なんと犬の毛NGだって!
毛が全部ドラムの中に溜まってしまうらしく。
まぁ確かに考えればそうなんだけど、構造的に。

でもこれだけペットブームなんだし・・・

個人的には何故犬の毛をウリにした洗濯機、
乾燥機が出てこないのか不思議でたまらない。

衣類乾燥機「with わん」
〜もうコロコロなんていらない〜

・・・なんてのがあったら絶対に買う!
・・・と思ってる人はきっと少なくないはず。

電気メーカーさん、開発よろしくお願いします。


[PR]
by goopicot | 2008-07-28 01:09 | 一般





<< トンビ      インクの再利用 >>