カテゴリ:未分類( 122 )



2012年 05月 22日
Happy Tail PV
Happy TailのフルPVが出来ました。

「犬の写心家」ホタパパさんの撮影された老犬への愛溢れる写真が加わり
とても優しいPVになりました。嬉しいです。
ピコ、メルモ、エフといったポイコドッグズも登場しています。

そしてこの曲が収録されている「犬の惑星」、
本日よりポイコ通販にて販売開始です。

よろしくお願いいたします。


[PR]
by goopicot | 2012-05-22 01:06



2012年 05月 05日
Happy Tail
ピコの生前に書き始め、
ピコが亡くなった後に完成させた大切な曲。

ちっちゃかった彼女。
老犬になってからの彼女。

こうやって書いてるそばから泣き出してしまいそうなので(笑)
説明はしない事にしますが、そんな私のピコに対する思いを感じながら、
多分か〜な〜り〜のプレッシャーを感じながら、
そしてエフへの思いを乗せながら、
リンマンが魂を込めて歌ってくれました。

素敵な曲に仕上がって本当に幸せです。

6分半ある長い曲のほんの一部ですが
一口坂スタジオのレコーディング風景と共にお聞きください。

※「犬の惑星」はこちらで試聴もできます。


[PR]
by goopicot | 2012-05-05 23:16



2010年 10月 30日
天国のイメージ
f0095047_14201846.jpg←クリックで拡大

今まで何百枚、何千枚と撮影した
グーピコ画像の中で一番のお気に入り。

寂しくて会いたくてたまらない時。
この写真を眺めていると不思議と
心の置きどころを見つけられる。

今、ピコは幸せだ。確実に。
そしてそれが私の一番望むこと。

お兄ちゃん、任せたよ。


[PR]
by goopicot | 2010-10-30 14:16



2010年 09月 18日
9/17夜、9/18午前
f0095047_10142278.jpg<9/17ピックアップ時の病院にて>

お迎えに行ったら微熱があるせいか
夜のお薬(抗生剤)を点滴していた。
20分ほど待ったらいつもの
「カチャカチャバタバタ・・・カチャカチャバタバタ・・・」
という足音が聞こえてきた。
普段の「ウヒョヒョヒョヒョヒョ〜〜〜♪♪♪」と比べると
「ウヒョ♪」くらいの元気さ。
早く家に帰りたいようだが先生とお話。



- - - - - - - -

16日の食事は全て吐いた。17日の朝のは吐いていない。ステロイドを与えると風邪ひきやすくなる(微熱もそのせい?)、人間が風邪ひいた時食べたくなるようなうどん、おかゆ系の消化の良いサッパリ流動食がいい。野菜などの食物繊維はいらない。

今疑っている自己免疫性疾患(人間のこうげん病みたいの)には通常は免疫抑制剤を使うが、ピコの場合ガンとのバランスを考えないといけない。免疫を抑制しすぎるとガンが勝つ。AHCCなどのサプリはしばらく与えない方が良い。


現在の治療はあくまでも暫定診断によるもの。ピコのこの状態を初診で見たら間違いなく骨髄系を疑うが、それにしては進行が遅いのが不思議すぎる。よって今までの経過を見ると免疫系も考えられる、という事。変だ。おかしい。不明。わからない。「現状を学会で発表しても誰も分からないと思います」と。不思議なピコちゃん。

免疫系にはナントカという薬(血液を破壊させないためのブロッカー)も有効だが、その薬はこれ以上血液が減ったら死んでしまうのでイチカバチか最後の手段的に使う薬だそう。しかも暫定診断で使うには大変高価。いずれにせよ今のピコに使うには早すぎるのでは、と。

よってヘマトクリットが上がる事を期待しつつ引き続きステロイド治療のためしばらく通院。上昇気味なら血液検査だけでその日は帰宅。下降したら輸血候補犬に連絡してすぐ輸血。

- - - - - - - -


f0095047_10152923.jpg帰宅途中に少量だが良いウンチ。
帰宅後は水がぶ飲み。
胃捻転にならないよう少量ずつ何度かに分けて与えるが
ずっと水から目を離さない。


f0095047_10155598.jpgこの症状を使わない手はない。
水を取り上げて鶏胸肉、白米なんかでジャブジャブ系流動食を作る。
キッチンまでズカズカ入ってくる←食べる気満々の証拠。
吐かないよう何度かに分けて与える。
ピコは若干鶏や穀物アレルギーだが今は背に腹は変えられない状態。
食べられる物は食べてせっせと血を作ってもらわないと
(その血を自分で破壊したら意味ないんだけど)。
最終的には残したが、通常の量の2/3ほど食べた。


f0095047_10161078.jpg最近のピコは何故かリビングのピアノの足元がお気に入り。
吐かない事を祈りつつ添い寝。
夜中に何度かチェック。
吐いてない。よし。


f0095047_10173495.jpg9/18朝。気のせいかちょっぴり元気な気がする。
またキッチンにズカズカ入ってくる。
ちょっとしつこいかな、しかもピコあんまレバー好きじゃないしな
(焼いたら食べられるが生は大嫌い)と、思いつつも
「やっぱ血にはレバーでしょ!」と豚レバーをソテー。
サイコロにしてオヤツみたいに手で与えたらバクバク食べる。すごく嬉しい。
食べ足りないようなので
(まさかそんなに食べると思わなかったら少ししか用意してなかった)
引き続き牛肉ごはんの流動食を控えめに与える。完食。
もっと食べたそうなのでおたま一杯分追加したら最後は残した。
全体的に通常量しっかり食べた。

ダンナに連れられて獣医へ。
車中や病院で吐かないでくれるといいな。
行きがけにウンチ。量や状態はダンナが見てるのでわからない。
ダンナの報告待ちながらブログ更新準備。


ダンナから連絡あり。先生に電話をかわってもらう。
ヘマトクリット、血小板値、共に9/14よりも下がってしまった。
機械での検査なので多少の誤差はあるものの
血小板値に関しては昨日の半分以下なので明らかに下がっている。

って事はやはり免疫系ではなくて骨髄系なのか?
と聞いたらそうとも言い切れないらしい。
ステロイドだけでは症状が抑えられていないのかも。
更なる治療検査が必要かもと。

とにかく輸血の準備をした方が良いので
連絡を取ってください、との事でWさんに電話。
すぐに準備して病院に向かってくださるとの事。
まさか本当にお願いする事になるとは。
しかも連休の初日。申し訳ない。

ピコは現在いつもの点滴中。
引き続き輸血となるか、場合によっては今日は血を用意するだけで
実際の輸血は明日でもいいかもしれないらしい。
輸血は2日に渡ってゆっくり行うとの事。
場合によっては入院。

そこそこ元気だったし、食べたし、吐かなかったし、
絶対数値が上がってると期待していたのだけれど。
(だからこそ今日は私は休んでダンナに頼んだ)
その場にいれないのがもどかしい。

不思議なピコちゃん、難しい病気と闘っているんだね。


[PR]
by goopicot | 2010-09-18 10:47



2010年 09月 17日
帰宅
f0095047_23462016.jpgピコ、戻ってきました。

ものすごく嬉しそうな顔してます。
私が。(笑)

流動食作って、何度かに分けて与えて、
ダンナと家族会議開いて、
今やっと落ち着きました。

明日また早くから獣医なのでご報告は追って。
今夜はくっついて寝ます。
おやすみなさい。
[PR]
by goopicot | 2010-09-17 23:51



2010年 09月 14日
現状報告
つい数時間前に記事アップしたばかりなのに。。。

ブログ、ツイッター、携帯メール、鳴り止みません!!!
なんとわざわざピコの獣医にかけつけてくださった方まで!!!

ピコはなんて幸せ者なんだ。。。

皆様本当にありがとうございます。
まずは簡単なご報告まで。

- - - - - - -
血小板が恐ろしく下がっている。
このままでは危険なので輸血が必要。

内臓や便からの失血ではなさそうなので
以下の3ケースが考えられる。

1)DIC(血管内凝固症候群)→輸血はかえって逆効果
2)癌が進行した(骨髄に入った)→輸血は有効、というか輸血しか対策がない。
3)悪性腫瘍による免疫異常(自分で自分を破壊)→できるだけ輸血は避けた方がいい。

検査の結果、1)の可能性はゼロではないが低いのではないかと。

2)の場合、今後も状況は悪くなる一方なのですぐにでも輸血が必要。
輸血である程度まで数値が回復したら抗がん剤で元を叩く。

3)の場合はステロイドが効くらしい。
本来こういった免疫異常は出来るだけ自らの免疫で(つまり輸血せずに)治療すべきだが
ステロイドの効果が現れるまでタイムラグがあるので
その間にこれ以上血小板が下がるような事があれば輸血もやむを得ない。
(現時点で既に血小板は半分以下、大変危険な状態)

- - - - - - -

3)の方向で治療を始めました。
しかし前述の通り効果が現れるまで時間がかかるので
明日の検査で血小板が今日よりも下がっていたら直ちに輸血が必要となります。
今後もステロイドの効果が現れるまで何度か輸血が必要となるかもしれません。

2)なのか3)なのかはステロイドの効果があるかないかで判断するそうです。
2)だった場合はガンが治らない限り血小板は下がり続けるので輸血をし続ける必要があります。
それって一種のイタチゴッコじゃん。。。なんて現時点で悩んでも仕方ないので
今はとにかく3)である事を、早くステロイドが効いてくれる事を祈りながら出来る事をやるのみです。

輸血には1歳〜5、6歳程度の健康な大型犬が適しているとの事です。

ちなみに今の私の中でのシナリオは:

2)じゃなくて3)だった→血小板がこれ以上下がらなかった→輸血が不要だった→
ステロイドが効いてくれた→元通りに戻った!!!

です。そう信じています。

ご心配くださっている皆様、
供血を申し出てくださっている皆様、
本当にありがとうございます。

大丈夫、ピコはきっとまた元気になります!

血液検査(基準値)
WBC 21800 (6000-17000)
RBC 329 (550-850)
Hb 6.7 (12.0-18.0)
PCV 23.5 (37.0-55.0)
MCV 71.4 (60.0-77.0)
MCH 20.4 (19.5-24.5)
MCHC 28.5 (32.0-36.0)
Plat 5.7 (20.0-10.0)
[PR]
by goopicot | 2010-09-14 22:22



2010年 06月 26日
IL Rifugio Hayama

f0095047_23384654.jpg数日前の私の20歳の誕生日のお祝いにと
ジィジとバァバからお誘いを受け。

小雨の中チンタラ歩くこと約7分。

f0095047_23385512.jpgあれだ!

イル・リフージョ・ハヤマ

Lちゃんと彼女のパートナーの渡辺シェフという
若いカップルが6/8にオープンしたばかりのイタリアン。
何ヶ月も前からずっと行きたかった。
嬉しい。

渡辺シェフは元アッキアーノ(西麻布)のシェフ。
長年イタリアで修行を積んだ方で
あの落合シェフの愛弟子でもあります。


f0095047_23391012.jpg接客中のLちゃん。

もともとLちゃんのおばぁちゃまが住んでいらした
日本家屋を改装したレストランは
どこか懐かしい雰囲気で本当に居心地がいいです。

オープンまでの様子はシェフのブログを参照。


f0095047_23391924.jpgこのお店にはメニューはございません。。。

ってビストロスマップじゃありませんが、ホントそんな感じ。
ドリンクメニューはあるけれど
食べ物は全てボードに書いてあります。

その日の仕入れ内容によってメニューが決まる。
ステキ♡


f0095047_23392926.jpgワインで乾杯。

ちなみにこのレストランのお隣には
ウチもたま〜に捕れたてのサザエや伊勢海老を分けて頂いている
地元の漁師さんの親分が住んでいる。

最高の条件ですね。

f0095047_2339415.jpgまたしても携帯で撮影したので
実際の美味しさが画像から一切伝わってこないのが
残念でなりませんが。

1人で1皿ペロッといけそうな
完熟トマトと庭のバジルのサラダ。


f0095047_2339511.jpgお皿に残ったソースを
最後の1滴までペロペロ舐めたくて、
でもさすがにみっともないのでパンを追加して
まるでお皿を洗ったかのようにキレイに食べきった
青森にんにくと三浦野菜のバーニャカウダ。

f0095047_2340026.jpg葉山産しらすのオリーブオイル風呂。

げ。
し、しらすだ。。。

※私はしらす恐怖症。目が多いのがダメ。


f0095047_2340149.jpgい、いや。でも。
これは絶対美味しいに決まってる。
もう20歳の大人なんだから
勇気を振り絞って食べてみる。

きゃーーーーーー、パクッ!

。。。

うまい!

コワイけど美味い。
美味いけどコワイ。
複雑。(笑)

f0095047_23402486.jpgボード見た瞬間に「食べたい!」と思った
シチリア風生ウニのスパゲティ。

生ウニのスパゲティはクリーム風が多いが
これは、というか今日食べた全ての料理に共通する事だが
このお店の料理は素材の味をとても良く活かしていて
変にソースでカバーしたりしつこくしたりしていない。
しかも手作りニョッキ(多分)も入ってたりして
色んな食感が楽しめる。

f0095047_23403565.jpgボードには書いてないが
前回食べたリゾットが美味しかったので
どうしても何かリゾットが食べたいとジィジが無理を言って
急遽作って頂いた裏メニュー、
ひいかとズッキーニのリゾット。

私の中ではこれが今夜のNo.1!
ちなみにYも同じ意見。
お米の固さから味付けまで全て抜群!
シェフ天才!

f0095047_23405039.jpgいや、ひょっとしてこっちがNo.1かな?
本日のオススメ、甘鯛の海水スープ仕立て。

パリッパリの甘鯛をあさりの出汁たっぷりの
塩加減絶妙のスープと一緒に頂く。
これが美味しくないハズないでしょう。
甘鯛はもちろん佐島産。


f0095047_2341834.jpg仔羊のボーンロースト。

私はあまり羊が得意ではないのだが
これはお肉もジューシーで美味しく頂けました。

ここで注目すべきは添え物のサラダ。
渡辺シェフが超極秘ルートで入手した
葉山産無農薬夏みかんが
最高のアクセントとなっています。

※ウチの庭の夏みかんです。(爆)

f0095047_23412170.jpgもうお腹パンパンで何も口に入らない、
と思いつつも結局骨までしゃぶってしまった
湘南豚のリフージョ風カツレツ。

表面はパリパリ。中はジューシー。
恐れ入りました。


f0095047_23413349.jpgお口直し。
グレープフルーツと山葵のグラニテ。

げ、ワサビ?
と思ったけれど、これが合う!
決して全体がワサビ味なんじゃなくて
たまにピリッとくるのがイイ感じでアクセントになってて。
美味しい。

f0095047_23414739.jpgこれだけ食ってりゃ
そりゃ3時間くらい経つわなぁ。。。

すっかりお客さんもいなくなり、
ここぞとばかりにお店の中を探索。


f0095047_2341592.jpgあちこち写真撮りまくってたら
席の方から声がする。

あらー。
んまー。
ちょっと、おい。
はやくはやくー。

ナニゴト?


f0095047_23421586.jpgきゃっぽーーーん!(≧∇≦)

昨年に続くバースデープレート。
ニコちゃんマーク付き。

うふーん、今年も名前出しちゃうーん。(爆)

で、なんでロウソク2本なの?
といきなり水をさすY。

そりゃ20歳だからに決まってんじゃーん。( ̄^ ̄)

ちなみにパンナコッタの脇にも夏みかん。
シェフが超極秘ルートで入手した
葉山産無農薬夏みかんが。。。(もういいって!)

f0095047_2342293.jpg最後に。
高くて美味しいのは当たり前。
でも地元の食材を美味しくリーズナブルに
気取らずにジーパンで味わいたい。
そんな一見ワガママな望みを叶えてくれるお店が
徒歩圏に誕生して本当に嬉しい。

通います。宣言。

ランチはセットで1500円から。
テラス席はワンOKです。
ワンコオーナーの皆さま、いかがですか?
ひょっとして今ならシェフが超極秘ルートで入手した。。。(しつこい!)

f0095047_23424120.jpgおまけ。

看板犬のトイマンチェスターテリアちゃん。
陰(2Fの自宅)からお店を守っています。



[PR]
by goopicot | 2010-06-26 23:58



2010年 04月 08日
やっぱり獣医がキライ
昨日のウ●チ騒動で1日延期されたしまった獣医へ。

普段でさえ混みまくってるのに
木曜日は午後休診だからさぞかし混んでるだろうなぁ。。。
と恐れていたのだが、その通りだった。

獣医が混んでいる時、私はたいてい車内で順番を待つ。
DSでBOOK CLUBの本を読みながら。
待合室だとハチャハチャグルグル面倒な事になるので。

今日もいつも通り車内で待っていたら
イケメンフラットさんが目に飛び込んできた。

f0095047_12365553.jpg1歳のノアくん。
ビヨルキスがよくお似合いのハンサムくん♪
(偶然にも2頭ビヨルキス)

ピコ、一目惚れした様子。

なんかニヤけてるし。
つかスキッ歯目出つよ。

f0095047_1237571.jpg


でーへへへーー。

だから!
スキッ歯!(≧m≦)

f0095047_12371558.jpg診察室からすぐに出ようとする。

今日もまたレントゲン撮るの?
ぐりぐりされるの?
あの太い針刺すの?

プチパニック状態のピコの声が聞こえる。
この1年でカンペキに獣医嫌いになっちゃったなぁ。。。

f0095047_12372253.jpg今日は2回目のインターフェロン注射されただけ。
よかったね♪

引き続き経過観察、次回は2週間後。

f0095047_12373170.jpg帰宅と同時に届いた国際宅急便。

よし、これでますます免疫UP!
おー!


[PR]
by goopicot | 2010-04-08 13:02



2010年 03月 17日
きびだんごでお茶、その2

f0095047_1647781.jpg宅急便が届いた。

f0095047_16495325.jpg桃太郎の地、岡山より。


f0095047_16505067.jpgうぉおおおーーー!!!
なんとーーー!!!

本場のきびだんごーーー!!!

ブログ友達のえみりん♪さんから届いた
最強の鬼退治グッズ!!!

f0095047_165325.jpg普通のきびだんご。
海塩入りきびだんご。
黒糖きびだんご。
白桃きびだんご。


f0095047_16555496.jpg箱を開けてみる。

イラストシールつき。

f0095047_16571287.jpg普通のきびだんごを開けてみる。

中に説明書。
お話が書いてある。

f0095047_16585380.jpgむかし、むかし、おじいさんは山へ芝刈りに。
おばあさんは川へ洗濯に。。。

(中略)

そのきびだんごほしさにイヌとサルとキジがお供について、
みごと、鬼退治を成し遂げた!そうな。
あっぱれ!!あっぱれ!!


うーん、エネルギーが湧いてくる!<( ̄^ ̄)>

f0095047_1721525.jpgというわけで。
本当にきびだんごでお茶。

先日の記事読んで送ってくれたんだろうな。。。

優しさが心に染み入って泣けてくる。(; ;)

f0095047_1735922.jpgぷにゅぷにゅのきびだんご。


f0095047_17101786.jpgピコにも桃太郎パワーを注入!
(ほんの小豆程度ね、笑)


f0095047_17105063.jpg桃太郎シールをおでこに貼って。

よしっ!

準備万端!
いつでも出陣じゃ!


[PR]
by goopicot | 2010-03-17 17:37



2010年 03月 16日
タイル
結婚前の数年間、神楽坂のアパートで一人暮らしをしていた。
夜中に2Fの住人が階段を登って行く音が聞こえたり
隣の住人のくしゃみやトイレットペーパーのカランカランが聞こえたり
ちょっと金八先生的な昭和なアパートだったけど(笑)
私にとっては非常に快適な大好きな空間だった。

その中で1カ所だけイヤな場所があった。
それはお風呂場の床。
昔の銭湯の床みたいな、碁石っぽい丸っこい色んな色の石の床。
レトロといえばお洒落に聞こえるけど、私はあれが苦手。
どうも公衆便所の床のイメージが強くて
どれだけ磨きたてても素足で歩く気になれなくて
いつもつま先立ちでシャワーを浴びていた。

そこで床をタイルで張り替える事にした。(もちろん承諾を得てから)
初のタイル張り挑戦がお風呂場?さすがに無謀?
まぁでもどうにかなるでしょ、失敗しても今よりはマシでしょ、と。(笑)

東急ハ●ズ(確か)で白いモザイクタイルを山ほど買った。
目地は見事に曲がってしまったが
緑黒系の暗い床がまっ白になったらお風呂場がパッと明るくなった。
アクセントとして赤のモザイクタイルで"BUBBLES"の文字を入れた。
そしてその文字の上に泡を乗せて「わーい♪」と騒いだ。(笑)

数日前、屋根裏の奥で重いダンボールを見つけた。


f0095047_0114361.jpg90年代前半、ポルトガルに
家族旅行した時に買ったタイル。(上)

Yと結婚式を挙げた教会のタイル。(下)

f0095047_0142879.jpgおぉー、そうだった!
ピコが来た年(2001年)に
こんなのも買ったんだった!

いつか何か作ろうと思ってすっかり忘れてた。(^^;


f0095047_0172280.jpg出てくる出て来る、モザイクタイル!

うーん、これは。。。




よし。

f0095047_0193691.jpgターゲットその1。

犬用食事テーブル。
ホームセンターで買った台にYが「食器が落ちないように」と
ボンドで木の枠をつけたもので、かれこれ8年以上使っている。
ちなみに枠はひんまがってついている。(^^;

今までタオルを敷いて使っていたけど
これをドレスアップしよう!


f0095047_0295187.jpgターゲットその2。

ドレッサー用スツール。
ご覧の通り表面の木が剥がれている。
生尻で座ると痛い。(^^;

これもドレスアップしよう!

どちらも十分使い古したものなので
失敗しても惜しくないしね。

f0095047_034621.jpgピコの今後の事を考えて
我が家は節約モードに突入中。

なので。

今ある物だけを使う、がルール。

とりあえず並べてみるものの
途中で色が足りない事に気づく。


f0095047_0433950.jpg迷わずデザインチェンジ。

絶対に買い足さないもん。

f0095047_0451172.jpgスツールにも並べてみる。

なんか黄色がチーズに見える。

f0095047_0454475.jpg色を変えてみる。

なんかゴチャゴチャしすぎ?

f0095047_047245.jpgうーん、こんなもんか?
また目地を入れるとガラッとイメージ変わるからなぁ。

ほんとはグーピコタイル以外は白がいいんだけどなぁ。
でも白は少ししか残ってないんだよなぁ。
今ある色だけでやるって難しいなぁ。

白、欲しいなぁ。。。

いやいや、でも買い足さないぞ!

並べるだけで疲れました。
ホントに完成するか疑問。(^^;


[PR]
by goopicot | 2010-03-16 00:56