カテゴリ:犬/一般( 54 )



2007年 12月 08日
出会いの写真

f0095047_1817121.jpg昔の写真を掘り返してたらこんなのが出てきた。

そうそう、思い出した。
ピコの第一印象は
「かわいーー!!!(≧∇≦)」じゃなくて
「オカシーー!!!(≧∇≦)」だった。

手だけ妙にぶっとくてシッポはゴボウで
お腹はハゲてて。←これは今も変わらない

マジでサルかと思ったもん。(笑)


f0095047_18184684.jpg全く落ち着きのなかったピコ。
女の子らしいもう1頭とは対照的に
あっちゃこっちゃ動き回っては
勝手に疲れて勝手に寝ていた。(笑)

人間の会話に真剣に聞き入る表情は今も変わらない。
あなた、ひょっとして会話理解してんの?
と言いたくなるような表情。
いや、実際半分以上は理解してんだけど。


※右側がピコ

f0095047_18554578.jpgあれから6年と数ヶ月。

だいぶ顔が伸びたな。
毛はたいして伸びてないけどな。
随分とおばちゃん大人になったな。

あー、愛しいな。(#^^#)


[PR]
by goopicot | 2007-12-08 19:05 | 犬/一般



2007年 09月 27日
続・短縮言葉
調子にのって第2弾。(笑)

ふ(せ)
す(わって)
チ(ンチン)
ま(って)
お(りて)
た(って)←ピの克服エリア

『芸より躾』

こんなの出来ても呼び戻しがきかなきゃなぁ。(^^;


[PR]
by goopicot | 2007-09-27 19:13 | 犬/一般



2007年 09月 26日
「す」と「ふ」
「若い子には負けられないわ〜」と
短縮言葉を特訓中。(笑)


[PR]
by goopicot | 2007-09-26 17:04 | 犬/一般



2007年 08月 31日
ピコ初のホームステイ
(つづき)

グーを迎えて半年後、つまり約7年前、
グーを両親に託してYと短い海外旅行に行った。
でもあまり楽しくなかった。
場所が悪かったってのもあるけど
グーに会いたくて、そして心配で。(^^;

ピコが来て2頭になってからは旅行どころの騒ぎじゃなかった。
そう簡単に大型犬2頭も人に預けられるもんじゃないし、
かと言ってペットホテル(大型2頭)なんて人間のホテル代より高くつくし。

結局Yが海外に行く時は私が、私が行く時はYが、と
ずっとかわりばんこに面倒を見てきた。

6歳のピコ。
きっと今後は健康面で色々と心配事が増えて行くのだろう。
長期で留守なんてできなくなるのだろう。
でも今はまだ元気いっぱい。

意を決して(笑)土曜から1週間留守する事にした。
Yにとっては遅めの夏休み。

大型犬を飼っていて、
ピコの基本情報を1から細かく説明する必要がなくて、
ウチと似たような生活パターンで(犬が)、
できれば似たような食生活で(犬が)、
万が一ピコに何かあった場合でも我々自身が納得できる相手・・・

ペットホテルに預ければ(たとえケージに入りっぱなしだとしても)一応は安全が確保されるのかもしれない。
でも絶対に安心とは言えないと思う。
寂しさのあまりピコが心臓発作起こすかもしれないし。←絶対そんな繊細じゃない。(爆)
人に犬を預ける時点で「何か起こっても仕方ない」くらいの心構えが必要なんだと思う。
でもどれだけ高額払おうが、どれだけ豪華なペットホテルであろうが、
ピコを全く知らない人間に預ける事に対して私はそこまでの気持ちになれない。
実際に何か起こってしまったら絶対に悔いだけが残る。
だから私にとって「あそこで起こったのであれば、それがピコの運命だった」と思える、というのは何よりも大切な条件。


・・・そんな条件を満たすのはどう考えてもあそこしかないでしょう、と
このたび不運にも選ばれてしまったkurakuraKさんのおうち。(^m^)

ホームステイ初体験のピコ。
すごーーーーーーく寂しいけど(T^T) 全然心配はしてない。
どちらかというとメルモ家が心配。(笑)
あと、ピコがウチに「戻りたくない!」って言うんじゃないかと。(可能性大)



ふつつかな娘ですが宜しくお願い致します。m(_ _)m





行き先は友人G、彼女のダンナR、グーピコのマブダチのMIX犬2頭が暮らす家。
3年ぶりのニューヨーク。(Yは17年半ぶり、笑)

現地レポート、できるかな。(^^;

留守中のピコの様子はこちらでUPされる予定。
毎日じゃなくていいからね〜。そりゃ〜写真つきでいっぱい報告してくれたら嬉しいけど〜。
朝は起きた瞬間に、夜も寝るギリギリまでブログチェックしまくるけど〜・・・と一応プレッシャーをかけてみる。(≧∇≦)



行ってきまーす♪
[PR]
by goopicot | 2007-08-31 01:56 | 犬/一般



2007年 08月 24日
小型犬
ぶっちゃけ、私は今まで大型犬びいきの人間だったと思う。
というか小型犬に対してあまり良いイメージを持っていなかった。

わがまま。
噛みつく。
キャンキャン吠える。
落ち着きが無い。

そんなワンコばかりじゃないと頭では分かっていても
実際に周りの小型犬と接しているうちに
どんどんネガティブなイメージばかりが先行していた。

小型犬の飼い主とはなかなか分かり合えない部分も多いのだろう、
と心の中でバリアさえ張っていた気がする。

三太に会って自分がいかに偏見の固まりだったか痛感した。

転勤先の大自然の中で育ったせいかもしれない。
或いは生まれ持った性質かもしれない。
でも一番の理由はやはり「飼い主」だと思う。

三太ママは三太に特別な訓練を何もしていない。
特にお金をかけているわけでもない。
愛情をたっぷり注いで、悪い事をしたら適切に叱って、
最低1時間、余裕のある時は2時間(←見習わなければいけない)散歩しているだけである。


f0095047_15251445.jpg三太は自分を小型犬だと思っていない。多分それは周りの誰一人として三太を小型犬として扱っていないからだと思う。

ピコと三太の遊びがエスカレートすると三太ママは三太をケージに入れる。モニチョニ(娘達)はピコをかばう。三太家には「三太、小さいのに可哀想」という発想がどこにもない。

三太にはちゃんとボスがいる。だから三太は落ち着いている。


f0095047_15252312.jpg確かに小型犬は大型犬のように「訓練」が必要不可欠なわけではない。いざとなったらヒョイと抱きかかえればいいわけだから。これって大型犬の飼い主からすると考えられないほど楽な解決策。(実際私も今回何度かやってしまった・・・クセになりそう、笑)
でもそれがいけないんだと思う。悪い事して抱っこなんて本来あり得ないわけで。キチンと突き放さなければいけないわけで。そこで甘やかす事が本人にとって一番可愛そうな事だと気づかなければいけないわけで。

この写真を思い出す。(上から3枚目)

やりたい放題の犬は不幸。躾されている犬は幸せ。
私はそう思う。


f0095047_1525642.jpgジャックまったりテリア、三太。
本当に幸せなワンコです。

約1ヶ月のホームステイも明日まで。

このまま欲しいです、はっきり言って。
でも返します、大人だから。(笑)




最近なぁなぁになりつつあるピコの躾。締め直さなきゃ・・・と鼻息が荒くなる<(`^´)>
[PR]
by goopicot | 2007-08-24 15:40 | 犬/一般



2007年 08月 07日
車内犬
f0095047_181324.jpg昨日、用事を済ませてパーキング(屋外)に戻ってきたら
隣の車からギャンギャン鳴き声がした。

車内におチビちゃん1頭発見。
見たところ結構なお年。
息がかなり苦しそう。

いくら窓開けてるからって(←かなり無防備)この猛暑。
しかも太陽ギンギラギンの12:30。
これって立派な虐待では?

かと言ってさすがに人様の車に手を突っ込むわけにはいかない。
たとえそうやって犬を外に出したとしても次の用事まであまり時間がないので
飼い主が戻ってくるまで一緒に待っているわけにもいかない。

困った。

たまたまクーラーバッグに柔らかいアイスノンが2つ入っていたので
それを飼い主宛の手紙と一緒に座席に放り込んだ。
(さすがに車内にアイスノン入れたからって罪にはならんだろう・・・)

いや、ありえませんよ、これは、マジで。
[PR]
by goopicot | 2007-08-07 13:39 | 犬/一般



2007年 07月 20日
カレンちゃん
f0095047_18251477.jpgグーは亡くなる前の1ヶ月間で
合計4回輸血した。

最初に血を分けて頂いたのが
こちらのカレンちゃん。
女の子らしい、やさしいお顔をした
8歳になりたてのフラットさん。

あれから約1年。
まさかグーの闘病体験を
カレンオークママにお話する日が
こんなに早く来てしまうとは・・・




f0095047_18332068.jpg


カレンちゃんの可愛い弟、オーク君。
大きく立派な体とパピパピな行動の
ギャップがたまらない。

キミのその無邪気な存在が
今どれだけママの支えになっているか
きっとキミは気づいていないんだろうけど。





f0095047_1841559.jpg

メルモ家のお外で。

気丈に振る舞うカレンオークママ。
当時の自分の姿と重なり目頭が熱くなる。

その一方でグーの闘病記を
涙をこぼさずに淡々と語る自分もいる。

あー、もうすぐ1年経つんだな・・・
とつくづく思った。




瀕死状態のグーを見事に復活させてくれたカレンちゃんのパワフルな血。
この先どんな治療が待っていようと、きっと乗り越えてくれるに違いない。

カレンちゃん、がんばれ。
[PR]
by goopicot | 2007-07-20 18:34 | 犬/一般



2007年 06月 25日
犬の幸せ
この5年間、月に何度か下半身麻痺のワン達と接している。
Mダックス、チワワ、コーギーといった小さい子から
ニューファン、バーニーズ、Gピレニーズといった大きい子まで。

グーさんが歩けなくなった時に私が比較的冷静にいられたのは
下半身麻痺の犬に対する免疫が相当ついていたからだと思う。
じゃなかったら、いきなり自分の愛犬のあんな姿を見たら
きっとオロオロしてしまっていただろう。

様々なケースを見たり、色んな飼い主さんのお話を聞いたりするうちに
歩けないワンとの生活ではどんな事が予想されるのか、
どんな事に苦労するのか、なんとなくイメージがつかめていった。
もっともまさかグーが「ガンで」歩けなくなるとは思わなかったし
(グーは形成不全、ピコは変形性脊椎症、と勝手に決めつけていた)
その進行度の早さには驚いたけど、
グーは単にいつも私が接しているワン達と同じ姿になっただけで
その事自体は別に「ふーん」という感じだった。
(実際の介護の大変さは想像を遥かに超えていたけど)

自分の犬がもし下半身麻痺になってしまったら。

ゴル、フラットといった大型犬もそうだけど
超大型犬の飼い主さんは本当に大変。

力勝負、体力勝負、汗ダラダラ、腰ヨレヨレ。

でも・・・なんと言えばいいのだろう。
そういった飼い主さんは皆さんとってもステキなのだ。
毎日オ●ッコまみれのウ●チまみれで
ヘトヘトのレロレロに違いないんだけど(笑)
傍から見ていてとっても魅力的なのだ。

楽しく歩く(遊ぶ)、美味しく食べる、安心して寝る。
その1つでも奪われた犬は可哀想なのかもしれない。
でも、それでも犬にとっての一番の幸せは
飼い主の愛情を側で感じている事なんだな・・・
と毎回思う。



[PR]
by goopicot | 2007-06-25 23:57 | 犬/一般



2007年 06月 04日
ゆるせーーーん!!!
今日は飲みって聞いてたのにすっかり忘れていた。

私:そうだったよねー!夕食作っちゃったー!
Y:あ、でもちょっと食べよっかな。


f0095047_23163121.jpgきのこと炒めたサーモン。
脂ののってる美味しいやつ。
北海道から取り寄せたやつ。
塩こしょうバターたっぷりのやつ。

・・・お皿の上から消えている。


f0095047_23164510.jpg

床にサーモンのシミ発見。


f0095047_23185084.jpg

ナンノコト?


f0095047_23211747.jpg

アタシジャナイモン・・・


f0095047_2322444.jpg

シラナイモン・・・

(絶対目を合わせない=犯人の証拠)


オメー以外ありえんのじゃーーー!!!

口を開けてみろ、クチをーーー!!!

ニオイ嗅がせてみろーーー!!!



サーモンのいい香りがプーン。
犯人確定。

届く場所に置いといた私も悪いけど、そんなの理由になりませんよ!
ママはあなたをそんな犬みたいに育てた覚えはありません!(犬です)

ピコは今までゴミ箱の中身を引きずり出した事はあるが
彼女の盗み食いは記憶にない。
6歳目前になんちゅー有様。
クセにならないようしっかりおしおきせねば!
(実は結構スパルタ)

彼女に一番効くのは「無視」。
絶交、村八分、存在抹消。
「ちょっとでも近づいたらブリーダーに熨斗つけて返品するぞ!!!」(いまさら?)
のオーラで徹底的に群れから外す。
この方法で今までイタズラやゴミ箱あさりをクリアしてきた。
我々サイドがかなりツライけど、中途半端にやっても意味がない。

よし、やるぞーーー!!!




・・・と思ったら酔っぱらいYがピコにくっついてる。
(私1人でやっても効果ナシ、集団じゃないと)

「ぴこーっ♪ ぴっこりーん♪」

だーみだ、こりゃ。(笑)
[PR]
by goopicot | 2007-06-04 23:56 | 犬/一般



2007年 06月 03日
掘り出しモン
f0095047_22125158.jpgf0095047_2213432.jpgf0095047_22131447.jpg

Yと海に行ってヘトヘトのピ、トイレ(床フローリング)でヘバる。
そろそろカーペットが暑苦しい季節だもんねぇ。

ピコさん、そんなアナタに朗報です!
先日屋根裏を整理してたらにえぇもん見つけました!

Canine Cooler(クールマット)。
海外通販にハマッてた頃(5年ほど前)に2枚まとめ買いしたんだった。
すっかり忘れてた。なんか得した気分。さっそく作ろう。



f0095047_22245612.jpgf0095047_22251061.jpgf0095047_22251849.jpg

あれ? あれれ?

せっかく作ったのに・・・

乗ってごらんよ、気持ちいいから。(強制移動)


f0095047_2227820.jpgf0095047_22271612.jpg

ほーら、気持ちいいでしょ。

ちょっと迷惑そうな・・・イヤ、多分気のせいだろう。


[PR]
by goopicot | 2007-06-03 22:30 | 犬/一般