カテゴリ:犬/一般( 54 )



2006年 04月 17日
整列
まえ。
f0095047_23433276.jpg


よこ。
f0095047_2344519.jpg


うしろ。
f0095047_23442774.jpg


わはは、かわいいぞ。(^○^) 
[PR]
by goopicot | 2006-04-17 23:46 | 犬/一般



2006年 04月 16日
吐き気
春休みが終わってしまった・・・(; ;)
でも、まぁ、忙しすぎるのは困るけど、
そこそこ忙しくしてられるというのは幸せな事なのかも。
今年度も「ありがたい」という気持ちを忘れずに、
抱き続けている「ほのかな野望」を形にするべしっ! <(`^´)>

仕事の必需品トップ3。
f0095047_0335976.jpg
USBメモリやまほど。(注:電気屋ではありません)
f0095047_0361135.jpg
SHURE SM58。(注:カラオケ屋ではありません)
f0095047_0373464.jpg
いや、これは中身が入ってた段ボール。(^^; ↓こっちが中身
f0095047_0354995.jpg
!!!!!!! (注:駄菓子屋ではありません)

あ、あやしすぎ・・・(≧∇≦)

さて…(階段昇降機は未だ検討中)
半年近く続いていたグーの「グゲッ」の回数がこの1週間で劇的に減った。
(今日なんて一度もやらなかった)
しかも持ち前の食欲まで復活!
なんで急に? 目が点。(・o・)
ダンナ共々必死に理由を考えてみたのだが・・・

現在グーに与えてる薬はリ●ダイルとゲ●止め。
彼はよくお腹を壊すが、大抵はビ●フェルミンで直ってしまう。
ウィルス性の時は獣医のゲ●止めを与えるが、
何も今回初めて与えるわけじゃないから、この薬が理由とは思えない。
一方リ●ダイルも2年ほど前に短期間与えた事はあるが、
今回のように1週間超えて与えるのは始めて。
つまり、この消炎鎮痛剤が影響しているとしか考えられない。

あまりにも後ろ足が痛くて吐き気を起こしていたのだろうか…?
そんな事ってあるのだろうか?
でも、そういえば私も強い痛みを感じると吐き気を起こす。
或いはどこか別の場所が炎症を起こしていて、
それを今回たまたまリ●ダイルが抑えてくれたのか?
「オゲッ」をしないグーを見てホッとする反面、
今までずっと強い痛みを感じ続けていたのかと思うと
可愛そうで可愛そうで泣きそうになる。

検査は相変わらず続いている。
心臓、異常なし。喉の弁の機能、異常なし。
血液検査、異常なしだが白血球ちょっと高め。(ゲ●のせい?)
かなりの貧血持ち。お腹の石灰化がレントゲンに写っている。
現在は副腎系を検査中。
今の獣医で出来る検査を全てやっても解明できなければ大学病院へ。
[PR]
by goopicot | 2006-04-16 01:34 | 犬/一般



2006年 04月 11日
階段昇降機2
ご参考のためにお知らせしますと(誰もこんなの参考にしてないって!)
階段昇降機には車椅子のまま乗れるタイプ(床面が広いタイプ)と
人間が座るタイプ(本体にイスがくっついてるタイプ)と2タイプあるようです。
本命の車椅子タイプは立ったままはもちろん、グーが横たわっても十分スペースあるし
f0095047_050194.jpg

ちょっと気が早いけど、万が一車椅子になってしまった場合でもそのまま乗れるし
f0095047_0504850.jpg


しか〜し! ナント高級外車並! (◎o◎)!!!
この時点で、ハイ、消えた! (^◇^;)

人間が座るタイプはどうにか6桁で購入できるらしいのですが・・・
f0095047_110404.jpg

(≧∇≦)!!!(爆)

ちなみに関西のとても親切な業者さんが
「小型犬のお客さんでこうやって使ってる人いますよ」ってくれたアドバイスは・・・
f0095047_1314484.jpg

(≧∇≦)!!!(爆)

大型犬の場合、ここまで乗せるのが大変って話。
(大型犬じゃなかったら、そもそもこんなもんいらない?)
しかも箱の部分は手作りになるし「本来の用途ではない」って事で保証もきかないらしいし。

荷物搬入用の簡易エレベーターみたいなやつはどうですか?とも聞かれたけど
音がうるさくて家の改造も必要で人間は「絶対に!」一緒に乗っちゃいけないらしい。

むーむむむ・・・引き続き研究じゃ。
[PR]
by goopicot | 2006-04-11 01:46 | 犬/一般



2006年 04月 09日
階段昇降機
今日のグーは階段でだっこされるのを嫌がって自分で上り下りしようとした。
(でも獣医さんの言いつけを守ってだっこ)
お散歩も行きは「ラッタッタ〜♪」と軽快な足取り、帰りはキツそうだった。

ピコは上からお尻を押すと、力強くお尻を突き上げてくる。
グーはそのままお尻が「へにょにょ〜」と沈んでしまう。
足をつかって歩くピコと、腰をつかって歩くグー。
同じ生活をしているのに…いや、どちらかと言えば室内でトイレが出来るピコの方が
お散歩を省略されてしまうパターンが多いのに(^◇^;)
今のピコと4歳半の頃のグーとでは後ろ足の筋力に大きな差がある。

ま、でも、これもグーの個性という事で。
(都合の悪い事は全て「個性」でごまかす)

しかし今後ずっとグーを抱っこし続けるわけにもいかないので
早速階段の写真を上から下から横から斜めから撮影して
「階段昇降機」たるものの見積もりを数社から取ってしまった。(≧∇≦)
普段はボーッとしてるクセに、こんな時の自分の行動力には驚かされる。

病院とかに設置する立派なものから、もう少し簡単そうな物まで。
全然手が届かないかもしれないけど、まぁ問い合わせるのはタダだし。(^m^)
荷物用のリフトもチェックしたけど、あれは小型犬しか乗れません。(笑)

昇降機が設置できるようだったら人間が骨折しても使えるしぃ〜、
重い荷物も運ばなくて済むしぃ〜、今の車まだまだイケるしぃ…
と、14万キロ間近のボロ車買い換え計画を先送りするための
納得材料をひたすら集める私なのでした。(笑)

f0095047_18374671.jpg

金食い虫のお坊ちゃま。
[PR]
by goopicot | 2006-04-09 18:49 | 犬/一般



2006年 04月 08日
あんよ
2日続けて獣医通い。
「グォッ…ガゴッ…」は検査中という事でひとまず置いといて…

グーは3年ほど前に股関節形成不全と診断された。
一瞬ショックは受けたがレトリバーを飼ってる以上「想定内」ではあったし
以前メインサイトでも書いたが私自身下半身麻痺のワンと接する機会が多いため
そうなったらそうなったでカッコイイ車椅子にでも乗せて
近所のヒーロー犬を目指そう! と前向きに考えていた。

とは言うものの、以来少しでも後ろ足に負担をかけまいと33キロだった体重を
27キロまで落として(ちょっと貧弱君で)頑張ってきた。
フローリングはカーペットに、大好きなボール投げも控えて、海辺でも岩場を避けて。
月日が流れるうちにそうする事が当たり前になっていったし
普通に生活するには全く支障がなかったため
いつの間にかグーの後ろ足の事は私の頭からすっかり消えていた。

ところが昨日の朝散歩と夜散歩の後、そして今朝の散歩の後、合計3回、
グーが家の階段を上らなかった…いや、上りたがらなかった。
我々の住居は2階。玄関も階段を上った2階にある。
階段の下で止まってこちらの顔をじーっと見て
「ボクには上れません!抱っこしてください!」と訴えた。
今朝の散歩ではびっこも引いてたので、慌てて獣医に舞い戻った。
車に飛び乗るのでさえ難色を示したので、抱っこして乗せた。

触診、レントゲン、などなど。
早い話が外科的処置をほどこすほどではないが大変悪化している、という事らしい。
今後グーが年を重ねるにつれて、悪くなる事はあっても良くなる事は決してないだろう。
形成不全は直る病気じゃないから、うまく付き合って行くしかないのだ。
発覚してから3年間、ある意味でよくここまでもった、と自分を慰める私。(笑)

安静、しばらく階段などの上り下り禁止、リマダイルで様子見との診断。
そこですかさず先生に言ってしまった…「安静にしたくありません!」 (笑)
だって形成不全の大型犬を安静にしちゃうと
ただでさえ落ちてる筋力がどれだけ早くなくなっちゃうか、
結果歩くのが億劫になって腰が立たなくなっちゃう…っての、知ってるもん。
そういう例、いっぱい見てるもん。
それくらいならリマダイルで痛みを取り除きながらでもいいから、
短い距離でもいいから、だましだまし足動かさせた方がいいもん…
とダダをこねたのである。(笑)

そこで大きな問題。
排泄だけなら2階だけでどうにかなる。
でも散歩となると階段は避けられないし、私はグーを担いで上り下りが出来ない。
しかもウチの階段はフィールドアスレチック並にスロープが急。
これがグーの後ろ足に余計な負担をかけていた可能性は否定できないし、
今後の事も考えて、いっその事作り直そうかと考え始めた。
でも階段のスロープを緩やかにすれば解決するのだろうか?
せっかく作り替えても上れなかったら? 将来的に車椅子になってしまったら?
だったら予め車椅子用スロープ付きの階段を特注? 
それっていくらなんでも気が早すぎじゃない?(笑)

うーむむむ…

足の悪い大型犬と2階で暮らしてる人って、一体どうしてるんだろう?
[PR]
by goopicot | 2006-04-08 02:00 | 犬/一般



2006年 04月 05日
ぶたみみ
昨日無性にキムチが食べたくなって韓国のお総菜屋さんに買いに行った。
いや、こだわりがあるわけでは全くなくて(すっぱいキムチじゃなければ)
スーパーのキムチで十分満足なんだけど、
久しぶりにお店に行ってみたくなったのだ。
キムチと一緒にタレにつかってる牛や豚も買って
今夜はこれを炒めて食べようと思っていたら、
カウンターの上に687円の豚足を見つけた。

私はカエルもウサギもトナカイも食べた事があるが、豚足は食べた事がない。
もっともカエルは周りに騙されて、ウサギは当時lapinの意味が分からなくて、
トナカイはどうにもこうにも断れない状況の中で渋々食べたんだけど。
(渋々食べた割にはめちゃめちゃ美味しかった)
豚足もねぇ・・・プリプリしててコラーゲンたっぷりっぽくて美味しそうなんだけど
どうも「足」っつーのがねぇ・・・勇気が湧かないのだ。

豚足の横に、ペットショップで見慣れたストリップ状の物が置いてあった。
こ、これ、ひょっとして…人間版「ぶたみみカット」じゃ〜ん!o(>▽<)o 
しかも、なんか超美味しそうなディップとかついちゃってるし〜!(≧∇≦)
そっか、韓国ではぶたみみ食べるんだ〜、へ〜、と感心してしまった。

372円のぶたみみ、早速グーピコにお買いあげ。(^m^ )
f0095047_1534525.jpg

か〜な〜り〜好きらしい。
[PR]
by goopicot | 2006-04-05 23:35 | 犬/一般



2006年 04月 03日
気持ちいい〜♪
お日さまニコニコ、ポッカポカの洗濯日和。
普段はまとめて洗濯しても干すのが追いつかない。
今日みたいな風の強い晴れの日は
2時間も干すとカリンカリンに乾いてくれるから
洗える物はどんどん洗いたくなる。
(洗濯機5回もまわしてしまった・・・)

私は春が好き。
冬は寒いし、夏は蒸し暑いし虫がと〜っても怖い。
秋も嫌いじゃないけど、やっぱり春の「始まり」って感じが好き。
部屋中の窓を全開にして風をピューピュー通すと深呼吸したくなる。

春はとっても気持ちいい。
花粉症じゃなくて良かった。

よっしゃ〜、グーピコまとめて洗うど〜!

f0095047_18404533.jpg
晴れてるのにお湯で洗うのが過保護の証拠。(^^;

f0095047_18433086.jpg
プルプル。

f0095047_18445737.jpg
干す。

f0095047_18454484.jpg
乾くまでひたすら干す。

f0095047_1845592.jpg

とっても気持ちよさそうだから、幸せそうだから、
一緒に転がって昼寝してしまった。
春休みばんざーい!!!

・・・起きたら寒かった。(- -;
[PR]
by goopicot | 2006-04-03 18:56 | 犬/一般



2006年 03月 31日
獣医
私の求める獣医。
まず偉そうな人、説明不足な人、緊急電話がもらえない人は論外。
グーピコを看取ってもらえないようなおじぃさんは困るし
経験不足な大学出たての先生も安心できない。
何でも屋より、自分の専門分野を持っている人。
分からない分野に関しては横つながり・・・
つまり週に1度は病院を後輩に任せて自分は大学病院に出向くような、
他の専門家へのネットワークを持っている30代後半〜50代前半。
海外で勉強した事があれば最高。

長年都内の獣医に通っていたが
高い交通費と時間かけてまで通う意味なし、
と近所(と言っても片道30分…つかここは
ドコ行くにも片道30分はかかる、笑)の獣医に変えた。
私の中ではこの「30分以内」というのがクリティカル。
万が一胃捻転を起こした場合でも
自分で車内で針ぶっ刺さなくても済むから。(笑)

良い獣医に巡り会ったと思った。
床に寝そべりながら診察してくれるので
グーが診察台で震える事もなくなった。
ところが、その獣医にたどり着くには逗子と鎌倉を
海沿いの一本道で抜けなければならない。
そしてこの道がGWや夏場は「ありえな〜い!!!」ほど混むのだ。
片道30分のはずが3時間…これなら東京に出ちゃった方が全然早い。

昨日、一昨日と同じ事が起こった。
平日なのに・・・そっか、花見だ、花見!
そう分かった途端、潔く引き返す事を決断。
獣医は来週の天気の悪い日に行く事にした。

あぁ…また探さなきゃな…

In the meantime, 心配してても仕方ない。
とりあえず遊ぶしかないでしょう。(^^)

f0095047_11243934.jpg

f0095047_11272124.jpg

f0095047_1127384.jpg

f0095047_11281050.jpg


グー的にはよかったね♪
[PR]
by goopicot | 2006-03-31 11:34 | 犬/一般



2006年 03月 28日
北極ツアー〜ペンギンとボクと、時々、ゴホン〜
f0095047_15305733.jpg

f0095047_1531105.jpg


数ヶ月前からグーが不明の咳をするようになった。
「グォッ…ゴグゥェッ…」 うーん、咳と言うよりは吐き気?
ピコが毛玉や骨を吐く時の様子にちょっと似ているが
音と動作だけで何も出てこない。
超音波、血液、甲状腺、疑わしいところを
色々検査をしてみたものの全て正常。
胃液が溜まってるせいかも、と言われて
しばらく薬も与えたが全然よくならないのでヤメた。

さて、どうしたもんか。
明日また獣医に行ってこよう。
[PR]
by goopicot | 2006-03-28 15:45 | 犬/一般



2006年 03月 26日
来客
大勢のお客様にピコが超反応!
ごめん、今日は大人しくしててね。

f0095047_161335100.jpg


f0095047_16134948.jpg


f0095047_1619597.jpg

[PR]
by goopicot | 2006-03-26 16:19 | 犬/一般