<   2008年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧



2008年 10月 27日
お泊まり@サンタ家
サンタ家にお泊まりする時は
いつも和室に布団を2枚並べて敷く。
そしてサンタママと学生の頃のように
ついつい明け方までおしゃべりしてしまう。

話す内容は当時とだいぶ変わったけど
まぁそれも自然な流れということで。


f0095047_2221827.jpg布団を敷いた途端
フカフカ羽布団の上で丸くなる。

いつ見てもチッコイなぁ、キミは。(笑)

あんなふざけた黒豆みたいな鼻のクせに。
肉球だって冗談みたいに小さいクセに。
大型犬と何一つ変わらないから余計笑ってしまう。

f0095047_2221187.jpgあ、見てる。(笑)

玄関入った途端にウレション。
あんなに再会を喜んでくれたのに
やっぱり私の布団には入ってきてくれなかった。

ママには勝てない。


[PR]
by goopicot | 2008-10-27 22:32 | ホーム/フレンズ



2008年 10月 24日
ランチ@姉宅
f0095047_22392054.jpg甥っ子Pの同級生のお母様方の集いに紛れ込むために
姉の引っ越し先に遊びに行った。

ステキよ〜と母に聞いてはいたのだが・・・

ダイニング、広っ!
前住んでたとこと比べると激広っ!

f0095047_22395464.jpg明るいリビング。

f0095047_2240781.jpgこうやって・・・

f0095047_22401860.jpg仕切れる。

f0095047_22404227.jpg6Fなのに庭がある。
ひょえ〜。

f0095047_22405943.jpg見下ろすと公園。

f0095047_2241127.jpg見上げると山・・・ってのはウチの話。(≧∇≦)

ここは同じ山でも山手線。
見えるのはまさに都会の景色。

f0095047_22412973.jpg開放感のある使いやすそうなキッチン。

いいな〜いいな〜。

f0095047_22415881.jpgかわいい洗面所。

f0095047_22421610.jpgこっちも洗面所。

家族多いもんね。

f0095047_2242322.jpg飾り棚。

f0095047_22424419.jpgこっちも飾り棚。

あんま載せると怒られそうだから
これくらいにしとこう。(笑)

f0095047_22431922.jpgお久しぶりです、のM君のお母様と
はじめまして、のS君のお母様と
ランチしながらおしゃべり。

S君のお母様、このブログをご覧くださっているらしく
グーピコ事情にものすごーーーーーーくお詳しい。(笑)

f0095047_22433616.jpgリンマンさんのご主人はひょっとして上原似ですか?(否定)
kurakuraさんのご主人は犬の訓練士ですか?(否定)
リンマンさんとオカリンマンさんって別人ですか?(肯定)

どうやらkurakuraとリンマンのブログも
お気に入りに入ってるらしい。(≧∇≦)

f0095047_22435867.jpgサン・ポイコって「散歩行こ!」って
普通に発音したらダメなんですよねー♪

細かいところまで読んでくださってありがとうございます。
とっても嬉しいです。

f0095047_22442130.jpg帰宅したPとS君とM君。

引っ越して学校がとても近くなったので
帰ってくるのが早い。

あ、今日は部活がなかったのか。

f0095047_2245325.jpgS君のお母達にカルジェル。

ネイルベッド(爪のピンクの部分)が広い。
とても形の良いお爪でうらやましい。

f0095047_22451733.jpgもうじき面談だそうなので控えめになさいました。




もし私が中学生男子の母親だったら・・・
の疑似体験のようで面白かったです。(^m^)


[PR]
by goopicot | 2008-10-24 00:00 | ホーム/フレンズ



2008年 10月 20日
マラセチア
<自分用獣医メモ>
体重:26.15kg(前回とほぼ変わらず)
血液検査:ALP相変わらず高め(前回よりは下がった)、他の肝臓値は全て正常
耳垢検査:右耳マラセチア、飲み薬+軟膏で治療、来週再診
処置:肛門腺、爪切り、耳処置(重度)
購入:フィラリア10〜12月分/ビクタスS MTクリーム/ノルバサンオチック/耳軟膏


ピコはアレルギーですぐに耳が真っ赤になるので
耳洗浄液や外耳炎用の軟膏を常備している。
耳が赤いとたいてい皮膚のどっかがカイカイ。
皮膚をカイカイしてるとたいてい耳が赤い。
ある意味わかりやすい。

ところが今回はちょっと様子が違った。
右耳をカイカイ、でも皮膚は特にかゆそうじゃない。
いつもなら何度か耳をクチュクチュすればおさまる炎症が
ひどくなる一方。ニオイも普段よりくさい。

「獣医に行ってない日数」記録、
もう少しで半年突破だったんだけど
さすがに限界なので渋々行ってきました。
つか、そんなくだらん事やってないで早く連れてけって話。(笑)

R134、平日なのに行きは混んでて1時間半。
帰りは27分。

右耳、たいっっっへんご立派なマラセチアでございました。


f0095047_22462370.jpgこれ、なんの飲み薬ですか?と聞いたところ
「カビにきくお薬です。最近は水虫も飲み薬で治療するでしょう?」とH院長。
なんか水虫を例に出されんのイヤだな。(爆)

家でちゃんと治療しますからーーー、
奥まで丁寧にクチュクチュ洗浄しますからーーー、
とダダをこねましたが、さすがに今回はかなり重度で
家庭では耳の奥の奥までは見れないとの事で来週また戻る事にしました。
ちぇっ。(笑)


別に獣医嫌いなのではありません。
この病院は気に入っています。院長も副院長もお人柄が大変よろしいし。
ただ、そのうち嫌でも通いつめなきゃいけない時が来るでしょうから
それまでは出来るだけお世話になりたくなぁ、と・・・

f0095047_22495093.jpgキャハハー

アタシ マラセチア ナッチャッターー

カビ+ピコ=カピコ

キャハハー




[PR]
by goopicot | 2008-10-20 22:59 | 犬/健康



2008年 10月 18日
報道特捜プロジェクト
久しぶりに予定の入っていない土曜日。
Yも留守なのでピコと2人でのんびり。
テレビをつけながら家事をこなしていたら
「ペットの医療トラブル」という言葉が耳に飛び込んできた。

作業を中止、ソファーにでんと座る。
じゃれてくるピコを振り払いながら真剣に見入る。

↓この特集だった。

その動物病院には行ってはいけない!(多摩センター動物被害者の会)



・・・ありえない。

たとえば誰かに被害を与えてしまった場合、
相手が人間かペットかで刑の重さが違うのは
今の日本では、少なくとも「法律」という観点からすると
仕方のない事なのかもしれない。

でも。
それが故意的に、私腹を肥やすためになされたのであれば話は全く違う。

さらに。
法律で定められた刑の重さは違っても
人間として、ヒトとしての罪の重さは変わらない。

100件近くの被害報告を受けていながら
1年半何もしなかった東京都。

獣医の設備面や人的要因といった
うわべの部分しか指導できない今の制度。

過去に獣医師免許が剥奪されたケースが
実は存在しないという驚愕の事実。

何から何までありえない。

アメリカのように牢屋にぶちこむ事ができないのであれば
せめてこういう極悪人からは獣医師免許を即効取り上げて
これ以上大切な家族を失って悲しみに打ちのめされる
善良な市民がいなくなるよう努めるべきではないのか。
3年の業務停止なんかじゃ話にならない。
数年後、この獣医がこっそり別の街で開業して同じ事が繰り返されたら
この国は被害者にどう弁解するつもりなのだろうか。

我々は人間社会で暮らしているんだから
ペットと人間をどんな状況においても、
なんでもかんでも同じ物差しではかるのは適切ではないと思う。
でも、こういう問題を単なる「人間対ペット」の問題として
処理してしまうのも間違いだと思う。
ペットの問題は、結局「人間対人間」の問題なのだから。

もし被害を受けたのがピコだったら。
不必要な手術をされ、多額請求を受け、
それでも健康でさえいてくれたら「ムカツク!」で済むかもしれない。
でも、このバカモノの私利私欲のために
テレビに出てきたダックスちゃんのようにピコが命を失ってしまったら
もうそれは・・・

あーーーーーもう!
せっかくのんびりほんわかしてたのに!
[PR]
by goopicot | 2008-10-18 19:45



2008年 10月 17日
おいしいものいろいろ
f0095047_11121659.jpgkurakuraとリンマンが
おいしいもんいっぱい持ってやってきた。

f0095047_11122732.jpgまずはスダチ。
これ見てから無性に料理に使ってみたくなり。
ひょっとして分けてくれるなんて事あんのかな〜と
ちょっぴり期待してたらホントに持ってきてくれた。(笑)
しかもこんないっぱい♡
使い道のアイディアが乏しい私(絞ってかけるのは分かるが)、
2人から様々なスダチレシピを聞き出す。
煮物ってのはオドロキ。是非やってみよう。

f0095047_11124043.jpgと●ねるずの「大好きです!」「参りました!」の番組の
お土産でNo.1になったとかいうチョコクロワッサン。
15秒チンで暖めていただくらしい。

チンしすぎてチョコ沸騰。

あーーーぢぢぢぢぢぢーーーーー!
お、おいしーーー・・・あーーーぢぢぢぢぢーーー!

全員上あごの皮ビロンとはがれる一歩手前。

f0095047_11125346.jpgウシジマくん。(食べ物じゃないけど)
これ見てから無性に読んでみたくなり。

1巻読んでどよ〜ん。
2巻読んでどよよ〜ん。
3巻、4巻・・・どよよよよよよ〜〜〜ん。

f0095047_1113585.jpgカリカリ梅。

これがめちゃくちゃおいしい!
市販のみたいに塩辛くない。
カリカリしてるのにジューシー。
甘酸っぱくてフルーツ感覚でいくらでもいける。
今日も午前中で既に5個食べてしまった。
もっと食べたい、けど食べると無くなってしまう。
非常に困った。

f0095047_11131743.jpg夜、急に母親のバースデーディナーにジョインすることになった。
地元のお魚料理屋さん。私は初めて。

あ、お掃除ロボットは数日前にあげました。
かわいいかわいいと掃除が終わるまでずーっと見てました。
それじゃ意味ないぢゃん。(笑)

f0095047_11132822.jpg朝獲れ地アジのお寿司。

おいしーい!

f0095047_11134081.jpg佐島の鯛。

脂がのっててマジおいしい!
鯛くん本当にありがとう、とお礼を言いたい。

f0095047_11134998.jpgその鯛の身を食べた後の骨なんかで作ったおつゆ。

一度焼いてあるから香ばしく。
脂がのってるから濃厚で。

もう言葉が出ない。
日本人に産まれてよかった。

日本食ってなんだか心まで満たされる。


[PR]
by goopicot | 2008-10-17 12:06 | ホーム/フレンズ



2008年 10月 13日
予定変更

f0095047_13133184.jpgよし、久しぶりにみんなで
江ノ島方面に遊びに行こう!

そうしようそうしよう!

帰りは獣医さんね。

f0095047_13134045.jpg・・・あれ?
混んでる?

夏が過ぎて安心しすぎた。
これは江ノ島まで2時間のパターンだ。
潔く引き返そう。

ピコ、期待させてごめん。

f0095047_13134980.jpg帰りがけ逗子マリーナの近くを通った。

・・・寄ってこっか?
他に予定ないし。

f0095047_13135990.jpg大喜びで車から飛び降りるピコ。

そうそう、ピコ!
最初からここが目的地だったんだよー!

あまりにも嬉しそうなので
我々のテンションもあがり始める。

f0095047_13141239.jpgお決まりのウ●チ。

f0095047_13142153.jpgお決まりの記念撮影。

f0095047_13143153.jpg入っちゃダメだよ。
落合シェフに叱られるよ。

f0095047_13144058.jpg一通り散歩したらノドがかわいた。

よし、お茶しよう。
駐車場代もタダになるし。

f0095047_13144943.jpg実は私、犬とお茶しに行くのがあまり好きじゃない。

グーと暮らすようになった最初の頃は
犬OKのレストランに積極的に連れ回していた。
そうする事が楽しかった。
今でも理由がある場合(たとえばお友達との待ち合わせ)は
喜んでドッグカフェに行くけれど
昔のようにわざわざ家から犬を連れて
ごはんを食べに行くという行動はほとんどとらなくなった。

理由は・・・多分ピコにとって楽しくないから。

でもこういう出先での「ついでのお茶」は
なんだかピコも嬉しそうなので好き。

f0095047_1315076.jpgあ、アイスクリームだ!

じとーーーーーーっ。

f0095047_13151068.jpg首びよ〜〜〜〜ん。

f0095047_13152030.jpg背筋ピーーーーーーーン。



ワッフルのかけら、ゲット!


結局近場になっちゃったけど
ピコも楽しそうだったのでヨシとしましょう。


[PR]
by goopicot | 2008-10-13 14:04 | 日々の出来事



2008年 10月 10日
珍しいポーズ
f0095047_1474211.jpg徒歩三十歩以内限定
出前専門店「ぐうぴこ」。

我ながらよく続いているな。

まぁ昼にいっぱい作るとその分夜が楽だし。
母親も喜ぶし。
続くだけ続けてヤメたくなったらヤメる事にしよう。(笑)



今朝、出前の準備をしていたらダイニングのピコが・・・


f0095047_14203669.jpgな、なんと!!!

フ、フセのポーズで寝そうになってる!

・・・説明が必要ですね。(笑)
いや、ピコはフセの状態では絶対にくつろがないんです。
必ず「休め」か「コロン」してくつろぐんです。

グーがいなくなってから見る事のなくなった
「フセ+上目遣い」のくつろぎポーズ。

あーおどろいた。(笑)


[PR]
by goopicot | 2008-10-10 14:28 | 日々の出来事



2008年 10月 05日
あるくん
友人からの「送ったよ!」メールの翌々日の朝イチ。

f0095047_17585290.jpgお掃除ロボット、もう届いた。
ヤマト、はやっ!


ナニこれ?
おもちゃ?



興味津々だったのに・・・






不審な動きにびびりまくり。(≧∇≦)

普通の掃除機は全然大丈夫なクセに。
掃除機の先で直接毛を吸っても動じないクセに。
つまり掃除機って認識してないんだな、これは。

肝心な性能について。
個人的にはかなり満足。
正直オモチャに毛が生えた程度かと思っていたのだが
場所によってはこれだけで全然用が足りる。
音も思ったより静かだし。

特にウチはほとんどカーペットなので
試しに後でコロコロしてみたらまだ多少ピコ毛がついたけれど
フローリングなら問題ないんじゃないかなぁ。

なによりも。

コードや段差やといった障害を汗だくで回避し、
あちこちに頭をコツンとぶつけながらも
一言も文句言わずに働いてる姿が実にいじらしい。
今まで見て見ぬふりしてきたソファーやベッドの下に積極的にもぐり、
必死に汚れをかき集め、頭にホコリいっぱいかぶって
「おわりましたー!」とドックに戻っていく姿にはマジ泣けてくる。




もうあなたは家族です。
名前をつけてあげましょう。

R2-D2、別名R2。
通称あるくんです。

ゴミ、ご覧になりたければ。
[PR]
by goopicot | 2008-10-05 19:18 | 一般