タグ:家族 ( 67 ) タグの人気記事



2006年 09月 25日
火葬&納骨
+++++++++++++++++++++++++++
9/23


f0095047_1611286.jpg朝1で姉の子供達が「いとこ」にお別れにやってきました。


f0095047_165273.jpgお庭のさるすべりのお花を入れて、大好きだったオヤツをもたせて、旅立ちの準備が整いました。アイスノンでへたれてきた重いダンボールをみんなで車まで担いでいきました。


火葬場へはサンタ家が来てくれました。
グーの事を誰よりも可愛がってくれていたサンタ家の娘達。
サンタママはこの日の朝までグーの事を娘達に切り出せなかったそうで
ギリギリまで悩んでいましたが、結局お別れに来る事になりました。

火葬場までの途中でネズミ取りをやっていました。
実は数日前、ダンナが獣医に向かう途中に
同じ場所で19キロオーバーでキップ切られました。
この日は火葬場で現地集合の約束だったのですが、
途中でサンタ家の車と出くわしてたまたまウチの車が先導していたため
ノロノロ運転で捕まらずに済みました。
きっとグーさんが気をきかせてくれたんだね。

グーの火葬は某火葬場で行われました。
大昔からある火葬場なのでちょっとすたれた雰囲気ではありますが
人間と同じ扱いで、お値段もお高くなく(グーは2万6千円)、
なんといってもウチから近いのでそこに決めました。
到着すると男性3名&女性1名がお出迎えしてくれました。
そして最後のお別れをし、グーのおカンが中に消えていきました。

「本当に焼くだけです」と聞いていたのですが、
お焼香があったり、一応待合室みたいのが用意されていてお茶が出されたり、
あまり人間と変わらない感じでした。
実際途中で団体さんがゾロゾロと入ってきたのですが、
グーのおカンはとってもハデだったので
隣で人間の火葬やってたらちょっとひんしゅくだったかも・・・
重ならないで良かったです。

お骨になってしまったグーさん。
これが頭蓋骨です、これが歯です、肋です・・・と説明を受けました。
やっぱりガンだと骨が結構小さくくだけちゃうのかな、と思ったら
担当の男性が「ラブは他の犬種に比べて弱くてくだけちゃうんですよねー」と。
そっか・・・ラブだと思ったのか・・・そりゃそうだな。
一応「ゴールデンです」と訂正しておきました。(笑)

その後、スーパーで買い出しをして
家で「精進落としもどき」をしました。
そして柴犬のウッフィーの埋まっている「ウッフィーいますツリー」の下に
大きなお骨を埋めました。

f0095047_16505497.jpg



細かいお骨は「グー散骨隊」の人数分に分けました。
そして海に行き、それぞれが好きな場所で、それぞれの思いを込めて散骨しました。

グーと通った海。
グーの大好きだった海。
もうグーの泳ぐ姿は見られない。
でもこの日の、この空を見ていたら、
なんだか天国に昇って行くグーさんの姿が見えた気がしました。


f0095047_1794036.jpg



f0095047_1795883.jpg



f0095047_171461.jpgダンナのカロートペンダントと私のカロートブレスレット。
海や温泉にも入れるチタン製にしました。


f0095047_17133464.jpgたくさんのお花や・・・


f0095047_17164795.jpg心のこもったカードに囲まれて。



グーさん、天国で笑ってるかな。
[PR]
by goopicot | 2006-09-25 17:19



2006年 08月 17日
カットミス
私は家族(両親や姉家族)にほとんどグーの話をしない。
特に両親は、このブログをご覧になってくださっている方々経由で
グーの最新情報を得ている様子。(笑)
別に話したくないわけじゃないし、
ましてや心配かけたくないなんて立派な理由ではない。
4人の子供を育てている姉が
子供のいない私に子育ての相談をしないのと
(子守りはしょっちゅう頼まれるけど)似たような感覚かな。

感覚と言えば、愛犬に対する感覚・・・
これも本当に人それぞれ。
特にガンやターミナルケアに関してはそうだと思う。
実際「相手は犬なのにやりすぎじゃないか」とか
「安楽死」といった声が周りから聞こえてこないわけでもない。
当然私もその事については考えたし、今後その可能性がゼロとは言い切れない。

自分の愛犬に対する正しい選択。
とても難しい問題だけれど、飼い主が愛犬の事を考えて下した決断こそ
その愛犬にとっての最善策、と私は思っている。


f0095047_2338825.jpgよっこらしょ・・・時間をかけてどうにか立ち上がるグーさん。前足が本来の位置より後ろ気味。今まで後ろにかかってた分も前足でサポートしてるんだね。

f0095047_135438.jpg散歩後はいつもウ●チべっちょり。さすがにお尻洗いに疲れて、毛を切る事にした。

f0095047_1365058.jpgジョキッ・・・おおざっぱすぎ。(^^;

f0095047_1373715.jpgチョキチョキチョキ・・・うわー、トリマーにはなれません。(笑)

f0095047_1434546.jpg飾り毛だけ切るつもりが・・・アイボリーがかったトップコートの下から真っ白なアンダーコートが出てくるのが面白くて、お尻周りのトップコートを全部切ってしまった!(≧∇≦)その名も「お尻の残暑カット」!!!

f0095047_1441479.jpgうわー、ヘンなシッポ〜!!!(爆)

f0095047_1452749.jpgうん、このお尻はどう見てもヘンだって!(≧∇≦)(今のグーはここまで体を持ち上げるのが精一杯)いっその事全身サマーカットにしようかと思ったけど、今日のところはエネルギー切れでここまで・・・っておいっ、明日これで輸血に行くんかい!(一人つっこみ)

f0095047_148186.jpg「グーさん、どこかヘンじゃない?」1年生の甥っ子にまで言われた。(^◇^;)

f0095047_149737.jpgお薬まぜまぜのお手伝い。


では、今日はここまで。


[PR]
by goopicot | 2006-08-17 23:37



2006年 08月 14日
もろもろ
ちょっとゴタゴタしていました。

グーの調子はよくありません。
食欲は低下気味、ゴックンさせる回数が増えてきました。
後ろ足はフラフラ、階段の上り下りが出来なくなり、
ついに↓こんな姿になりました。〔≡_≡;〕

f0095047_012522.jpgアイバロで買った抱っこ紐。
そのまま抱きかかえるよりはずっと楽。
これなら私でも階段の上り下りが出来ます。
でも、つけたままだとオシッコができない。
いちいち装着し直すにはtoo complicated.
前足と後ろ足のストラップだけ外して
胴回りをクルッと回せるようなら
腹巻きみたいにつけたまま散歩できるけど・・・明日トライしてみよう。

f0095047_0184817.jpg週末はもちろん注射をしました。
横振り向いても先生いないし・・・
超緊張した〜!(>_<)

f0095047_0212934.jpgグーさんはこんな感じ。(^^;
おりこうさんに固まっててくれて助かりました。


さて、ここ数日間CISVの子供達がホームステイで泊まっていました。
CISVとは簡単に言うと、11歳児向けの国際キャンプを開催している
世界規模のボランティア団体です。
男女各2名プラス成人引率者の合計5名が1つの国を代表します。
約12カ国プラス開催国のスタッフ数名の
合計70名程度が1ヶ月生活を共にしながら
お互いの国や文化を知る、といった小さな、
でも実はとっても大きな意味をもつ国際交流プログラム。
響きは固いですが、めちゃくちゃ楽しいキャンプです。
毎年世界各国でCISVキャンプが開催されていますが、
私も大昔(大学時代)CISVのリーダーとして
ノルウェー、京都、そしてアメリカのキャンプに参加しました。

キャンプの中日には必ず子供達のホームステイがあります。
ホームステイは別の国の子とペアでお泊まりします。
リーダーにとってはこの期間が唯一子供達から解放され、
その開放感からバカ騒ぎをする超楽しい期間でもあります。(^m^)
で、今年は日本のキャンプに参加している子供を
2名預かった、というわけです。

(以下、日本の子供だけ顔ボカしました)

f0095047_0531064.jpgこんにちは、中国のジャック君とポルトガルのフランシスコ君。
マッサージチェアがお気に入り。(^m^)
ジャック君はリモコンの漢字を読みながら
一生懸命操作していました。(笑)

f0095047_0594488.jpg甥っ子×3、姪っ子×1とWATER FIGHT.
ちなみに外国の子供はみんな英語が上手。
甥っ子達は一体どうやって交流してるんだろ?
いや、言葉なんて通じなくたって友達になれる!
それが子供のすごいところで、
CISVの狙いでもあります。

f0095047_118092.jpgわーい、逃げろ〜!

f0095047_165732.jpgなんかエスカレートしてる気が・・・

f0095047_181435.jpg・・・(≧∇≦)

f0095047_1103350.jpgお昼はピザ。
・・・つか、君たち誰?o(>▽<)o 
午後からは他のホームステイの子供達も
続々と集まってきました。
総勢何名になるかは・・・
集まってみるまで分かりませんでした。(爆)

f0095047_1192687.jpgうーん、この荷物の山は・・・(^◇^;)

f0095047_1212185.jpgポルトガル、中国、英国、米国、
オランダ、フィリピン、ノルウェー、日本、
ぬぁ〜んと、8カ国!(≧∇≦)

f0095047_1245314.jpgローカルビーチも国際色豊かに。(笑)

f0095047_1262916.jpg輪投げ大会に・・・

f0095047_127029.jpg花火大会に・・・
これってほとんどキャンプそのものじゃん。(爆)

f0095047_129846.jpgとてもスペース足りなくて
私の仕事場にも布団敷き詰めました。
えぶりばで、せんべい布団状態。(≧∇≦)
英国のボクはギャル達の人気者。(^m^)

グーさんの事で少々暗くなっていたので
とてもいいスピリットをもらった週末でした。
[PR]
by goopicot | 2006-08-14 23:45



2006年 08月 04日
ピコ孝行
食欲は変わらず、階段の上り下りも変わらず。
ウ●チは少し固まったり、またゆるくなったりの繰り返し。

最近ピコに対して後ろめたさを感じている。
お兄ちゃまばっかチヤホヤされて・・・
ご飯もお兄ちゃまの食べ残しばっかだし・・・
ブログだって私の話なんて全然登場しないじゃないのっ!
そう言いたいに違いない。(実際その通り)

で、なんだかお外から楽しそうな声。
おっ、チビッコギャングがプールをやってるぞ!
f0095047_16431251.jpg

おぉぉぉ、ウチのゴムプールよりずっと大きいじゃないのっ!

「もう終わったけど、水流しちゃう前に入る?」
はいるぅぅぅぅうう!!!!(≧∇≦)

ほな、ピコちゃん孝行といきまひょかっ!
(グーさんは今朝またウ●チゆるかったからヤメといた)
f0095047_1658978.jpg
新品のプールに穴開けたら大変だから
棚の奥底からソックス引っぱり出して履かせてみた。
すぐ脱げちゃうから足首にテーピングも。
f0095047_16524395.jpg
ヒャッホー!
f0095047_16533980.jpg
ボチャボチャ・・・
f0095047_16542838.jpg
ブクブクブク・・・
f0095047_16545688.jpg
ぎぼぢいぃ〜〜!o(>▽<)o 
f0095047_1656532.jpg
ウヒョヒョー!
f0095047_16592147.jpg
いやん、たくさんのオメメにみつめられるとキンチョーするわっ。(^_-)-☆ (大ウソ)
f0095047_1713284.jpg
はやくなげてっ♪
f0095047_1725031.jpg
トンネル(足の間をくぐる)の練習中。
でも子供の足だと短すぎて「逆馬乗り」になってしまう。(^m^ )

キッズにた〜〜っぷり遊んでもらって大満足。
これで今までの事は水に流してくれるだろう。(^o^)v
[PR]
by goopicot | 2006-08-04 17:15



2006年 07月 31日
やった〜!
昨日から新しくなった抗生剤が効いたのか、
今夜になって何週間かぶりにピッカプルなウ●チをしてくれた!
まだゆるいけど、それでも嬉しい!

一方、階段は朝も夜も降りるのをしぶった。
登るのより降りるのが嫌みたい。
体重が増えて後ろ足に負担がかかってるのか。
後ろ足の筋肉がガンに食べられちゃったのか。
貧血でツライのか。
多分ちょっとずつ全部だろうな。

毎年恒例、姉の子供達&フレンズの「夏合宿」が始まった。
これから2週間ほど、都内のキッズが入れ替わり立ち替わりやってくる。
中にはヨチヨチ歩きの頃から来ている子もいる。
いや〜、みんな大きくなったな〜、しみじみ。
f0095047_0183378.jpg
今日はこれだけ、これでも少ないほう。(≧∇≦)
番犬ピコもさすがに慣れてきたのか
以前のように子供達の「おたけび」には反応しなくなった。
f0095047_0254872.jpg
木陰で涼むグーピコ。(ウ●チ袋ぼかし忘れ)
ピコをなでる甥っ子(小1)の首もとに注目!
鎌倉の大仏のギフトショップで自分で選んだんだと!
くぅ〜、生意気!(^∧^)
f0095047_0311340.jpg
ほら、暑いからボール投げはちょっとだけだよっ!
f0095047_0315873.jpg
そしてグーさんが平和にお昼寝している間に事件は起きた!

バッコーーーーーーーン!
バキバキッ!
ドッスーーーーン!
f0095047_036067.jpg
はいっ、ピコの激しい頭突きでペットドアがカチ割られました〜。\(~o~)/
扉の付け根が両側とも折れちゃったから、もう使えませ〜ん。
高さ2m以上の巨大ドアをどうやってゴミに出せばいいのでしょうか〜(?_?)
あははははー〈( ^.^)ノ (ヤケクソ)
f0095047_0403778.jpg
アンタはヘラヘラせんでよろしいっ!(`へ´)
[PR]
by goopicot | 2006-07-31 23:35



2006年 07月 26日
お届け物
f0095047_21545988.jpg
お店の陳列品ではありません。 (^^;
合計6回のお薬タイムのうち数回は食事作りをサボッて
「要はお腹の中に何か入ってればいいのだろう」と
肉系/魚系のオヤツを与えていたら
アッという間にオヤツがなくなってしまったのです。
そこで私のいつも行く都内のお店の近くに住んでいる
マックママにお使いを頼んで送ってもらったのです。
あまりにも大量で画面におさまりません。(笑)

マックママ、ありがとう。m(_ _)m

そして午後には祖母からお手紙と封筒が届きました。
f0095047_21554197.jpg
えーっと・・・
ピコじゃなくてグーさんなんだけど。(≧∇≦)
とても90歳とは思えない祖母は優雅で優しくて、我々孫達にとって本当に自慢の祖母です。
数年前にメールも覚えたのでお礼はメールで書く事にしました。
最近ずっとスジ肉専門だったので
久しぶりにお肉らしいお肉を買わせて頂きます。(笑)

おばぁちゃま、ありがとう。m(_ _)m

f0095047_22143166.jpg
夜は毎年恒例、花火大会をベランダから。
でも今年はちょっと盛り上がりに欠けたような?
特にフィニッシュが・・・「これで終わり!」ってのがちょっと分からなかったなぁ。
f0095047_2216564.jpg
昔は「この世の終わりだ〜!」って震えあがってたグーさんも
今ではすっかり花火は克服したね。(ピコは最初から鈍感)
[PR]
by goopicot | 2006-07-26 22:21



2006年 06月 25日
みんなの思い
金曜の夜、姉の子供たちが「イトコ」のお見舞いにやってきた。
f0095047_12513742.jpg
土曜の朝食は缶フード、ドライフード、鶏野菜スープ、馬肉、レバー、お魚の6種類を用意。
f0095047_1252151.jpg
いつも通りにお薬とサプリ、グリーンの玉を用意して
f0095047_1253113.jpg
ゴックン。
f0095047_12535895.jpg
缶を一口。
f0095047_12542665.jpg
続いてレバーと馬肉をペロリ。
f0095047_12545969.jpg
もう少し食べてよ〜。
・・・お魚だけゴックンさせておしまい。

午後、大学時代の友人家族がジャックラッセルの三太(さんた)を連れてやってきた。
f0095047_12565988.jpg
久しぶりのご対面。
f0095047_12574966.jpg
毎朝駒沢公園のドッグランで大型犬にもまれているだけあって、度胸が据わっている。(笑)
f0095047_12593996.jpg
1部屋に犬3頭、大人4名、小学生5名の大騒ぎ。
でもグーさんとっても楽しそう。

「ねーねー、私グーさんに【き】やってあげるよ」と友人。
・・・はぁ?
よく聞いてみると、転勤先の友人が「気」でダンナを倒せる程の達人で(笑)
その人から良い「気」の集め方を教えてもらったそうな。(^◇^;)
半信半疑で様子を見ていると・・・
f0095047_1382644.jpg
彼女が手を添えた途端に寝てたグーが起きあがった!
ま、まさか・・・ひょっとして何か感じている???
そして彼女が手をどけると彼女を見上げる。
こ、これは・・・グーの「もっとやって〜♪」の催促ではないか???
f0095047_13125596.jpg
・・・そして気持ち良さそうに寝てしまった。
試しに私の腕に手を添えてもらったら・・・あぢっ!!!!!

なんじゃ、こりゃぁああああ!!!
つか、効きそ〜〜〜〜〜〜\(≧∇≦)/

学生時代、共に悪い事をやり尽くした我々。(笑)
彼女ったら、いつの間にこんな「技」を身につけていたのだ?
「私なんてまだまだだし、向き不向きはあるみたいだけど
練習すれば誰でも出来るんだよ〜。
グーさんが治るのを信じて、良い気だけを集めるんだよ〜。」
いや〜ん、頑張るからおしえてぇええええ!!!!!(T△T) 

そしてグーは二度目の食事。
「気」が効いたのか三太に取られまいと必死だったのかは分からないが(笑)
驚くほど食欲復活。
夕方には偶然近くまで来ていた大学時代の別の友人家族も加わり
全員でBBQをやる事になった。
f0095047_13254111.jpg
小学1年生〜6年生が勢揃い。
食前、全員声を合わせて「グーさんがよくなりますように・・・」

元気な子供たちの心、効きそ〜〜〜〜〜〜\(≧∇≦)/

そして夜も元気いっぱい、食欲いっぱいのグーさん。
f0095047_14294514.jpg
翌朝、パジャマ姿の3年生の姪がパソに向かってゴソゴソ。
「見ちゃダメ〜!」
「着替えなさい!」と姉に呼ばれて部屋を出てったので画面をのぞいてみたら・・・
f0095047_13294315.jpg

彼女のやさしい心、効きそ〜〜〜〜〜〜\(≧∇≦)/
(「・・・ように」まで書けなかったのね、笑)

戻ってきた姪に早速習った「気」をトライ!
「ねーねー、熱い? 熱い?」
「うーん、ちょっとだけあったかいような気もするけど・・・」
・・・まだまだだな。(笑)

みんなの気持ちが届いたのか
昨日の夕方、獣医に行くまでは全て絶好調だった。
f0095047_13421870.jpg

体重測定。
前回の24.5kgから1.2kg増えていた♪
f0095047_134256100.jpg
今日はお預けナシだから大丈夫だよ。

まず食欲復活の嬉しい報告をした。
先生から頂いたオヤツも初めて口にした。
白血球は変わらず。

しかし・・・(続く)
[PR]
by goopicot | 2006-06-25 23:45