タグ:闘病 ( 67 ) タグの人気記事



2006年 06月 22日
食欲
昨日の朝は食欲ゼロ。
前回点滴を受けたら数日調子が良かったので
仕事の合間をぬって獣医に連れて行く事にした。

この5日間で白血球が5000上がった。
体重はついに25キロを切ってしまった。
これはグーのサイズで考えると恐ろしい数字。
せめてあと2キロ欲しい・・・なんて考える事になるとは、
ダイエットしてた頃は想像もつかなかったけど。

貧血もすすんでるらしく、
腫瘍が出血している可能性があるらしい。
でも、もう何を聞いても驚かないよーだ。(T^T)
私が今やれる事は限られてるから、
ただそれを一生懸命やるだけなのだ。<(`^´)>

最近のグーの食事はビュッフェ状態。
何を食べてくれるか分からないから、とりあえず何種類か乗せておく。
やっぱ極力自分の口で食べて欲しいから。
ちなみに獣医に「なんで癌患者ってコメカミが陥没してるコが多いの?」と尋ねたら、
あれは歯をくいしばったり噛んだりする時の筋肉の部分らしい。
なるほど、そりゃグーさん陥没するわ。
f0095047_2353135.jpg
お刺身用アジ(生)のペースト、同じくアジの焼いたの、
牛の焼いたのを用意したら・・・肉しか食べない。(--;
グーさん、魚大好きだったじゃんよー!
癌には魚の方がいいんだよー!
今こそ食べないでどうすんのよー!
と思いながらもグーが自力で食べるなんて貴重だし、
とりあえず背に腹は代えられない状態なので、食べるだけ食べさせた。

何故鼻の上が緑色かというと、
粉末状のグリーンのサプリ(食事に直接ふりかけると食べてくれない)を
水で溶いて丸めたものをゴックンさせる時に顔についてしまったから。
グーさんが野菜食べないからいけないんだからねー。
ふんっ。

f0095047_2362050.jpg
肉のみ完食。(ToT)
その後獣医がサンプルでくれたヒルズの缶(癌患者用)をあげてみたら
f0095047_238074.jpg
食べる食べる。
f0095047_2383445.jpg
途中で水を飲んで・・・

結局缶を半分だけ食べた。
1缶約580カロリーだから・・・前に食べた肉も含めてせいぜい450カロリーってとこだろうか。
うーむ、まだまだ足りんな。

そして今日。
点滴の成果むなしく、今までで一番元気がない。
食べない、起きない、呼んでも来ない、ウンチが緩い、
表情が暗い、目に力がない、
フラつきまでひどくなっているような。

そっとしておいてあげた方がいいのだろうか。
こんな中食事をゴックンさせるのって、ひょっとしてプチ虐待?
・・・なーんて迷ってる場合じゃない。
おりゃぁああ、アンタは男だろーーー!!!
気合い入れてゴックンするんだーーー!!!

予定量の半分を食べさせ、残りは4時間後に食べさせた。
・・・なんか最近やたらめったらキッチンにいる時間が長い。

後ろ髪を引かれる思いで仕事。
夜部屋に戻ったら・・・グーがシッポふりふり笑顔でお出迎え。
ピコとバトルやり始めたかと思ったら、
夕食の支度中にノソノソーッと寄ってきた。
これは自己主張の少ないグーの「ちょうだい♪」の意思表示。
欲しくない時は呼ばないと絶対に近寄ってこない。

やっぱり!
ラム、馬肉、猛烈な勢いで飲みまくり!
相変わらず魚(鮭)は食べてくれないのに
サーモントリーツはしっかり食べるってどういう事? (--;
でもチーズも2枚食べて、今夜は上出来。

しかし狐につままれた気分。
今朝は一体なんだったの?

ところで最近グーさんはキッチンの床で食べている。
何故か台の上に食事を置くより床の上に置いた方が食べが良い。
その間、ピコはゴミ箱で閉め出しをくらっている。
f0095047_031440.jpg

[PR]
by goopicot | 2006-06-22 23:50



2006年 06月 20日
愛する者
昨日の事件もあり、朝から嫌な予感がしていた。
案の定ベランダに吐いた跡。
f0095047_01222.jpg
お外でも葉っぱを食べては吐き・・・
f0095047_02075.jpg
また食べては吐き、を3度ほど繰り返した。
ウンチは良好、でも量は小型犬並。
f0095047_03180.jpg
当然、ごはんなど見向きもしない。
薬を飲ませるためにスプーン3杯分だけゴックンさせた。

食べない。吐く。いつもに増して息が荒い。
希望、不安、自分のエゴ、グーへの思い。
あらゆる感情が心の中で渦巻いている。

でも信じよう。信じるんだ。
グーが戦ってるのに、私が諦めちゃいけないんだ。

f0095047_091730.jpg
夕方お散歩に出た。
なんだかいつもと様子が違う。
すれ違う犬を全て無視。
いつもみたいにガウガウしない。
そして何歩か歩いては私の方を振り向く。

グーさん、ナニ???

f0095047_0134554.jpg
今日のグーは決して調子が良いとは言えない。
でも、海に行こうと思った。
そのつもりで出てきてないから、持ち物はカメラだけ。

今のグーには以前みたいにダッシュして海に入る力はない。
水を確かめるように、水を慈しむように、ゆっくりと泳ぐ。
f0095047_015276.jpg

f0095047_0152797.jpg

f0095047_016848.jpg

f0095047_0163239.jpg

f0095047_0165766.jpg

その姿を見て、私は自らの約束を破って
海辺で大声で泣き崩れてしまった。
おまわりさんが「大丈夫ですか?」と寄ってきた。

普段は毛に隠れて目立たないが、
彼にはもう肉など一切残っていない。
水で毛がしぼみ、癌に食べられている
グーの本当の姿を目の前にした時、
言葉に出来ない恐怖感が押し寄せてきた。
f0095047_0311187.jpg
そんな私を、グーは変わり果てた細い体で心配そうに見つめる。

約束やぶってごめんね。
明日は元気出すからね。

帰宅後、一緒にお風呂に入った。
ドライヤーで乾かしている間にグーは寝てしまった。
しばらくして薬を飲ませ、夕食をゴックンさせた。
フードも少しだけ自分で食べてくれた。

今日アガリクスが届いた。
AHCCもDHAもグリーンのサプリも飲ませている。
手術も放射線も抗ガン剤もダメならば
もう民間療法に頼るしかない。

f0095047_0424736.jpg
来週、この本の著者の病院と電話のコンサルテーションがある。
ニューヨークにある、癌患者が集まる病院。
そこで、新たな光が見える事を信じよう。


[PR]
by goopicot | 2006-06-20 23:50



2006年 06月 19日
一喜一憂
朝散歩、立派なウ●チで1日が始まった。
f0095047_254592.jpg
朝食はマグロ、カボチャ、野菜、サプリなどなど。
f0095047_210373.jpg
食べてる食べてるo(^ー^)o
f0095047_271822.jpg
おぉぉぉ、自力でほぼ完食!o(>▽<)o 
残りをゴックンさせてからピコの食事を用意していると・・・なんか目で訴えてる。
まさか、まだ欲しいの?
馬肉を置いてみたら・・・
f0095047_211233.jpg
ゲゲ、たいらげた!\(◎o◎)/
可愛そうに、食べるお肉がなくなってしまったピコの朝食はベジタリアン。(^◇^;)
f0095047_2151198.jpg
ベランダでおやつを頂き・・・
f0095047_2155635.jpg
午前中のお昼寝。
(穏やかそうに見えるけど、実はステロイドで息がとっても荒い)

f0095047_2195524.jpg
ピコと違って、ただでさえ歯石が溜まりやすいグーの歯。
特に最近はドロドロ食が多いせいか、口が臭いっ!
すみませんけど磨かせてもらいます。

f0095047_3104569.jpg
午後のお昼寝。
3時のオヤツは、これまた1ヶ月ぶりに口にした大好物のレバ刺しを80gほど。
f0095047_224854.jpg
夕食はブリが足りなくなったので残りは馬肉、野菜、などなど。
f0095047_225412.jpg
ところが一口食べてプィッ・・・全くお気に召さない。
レバー乗せても食べない。
仕方ないのでペースト状にしてゴックンさせた。
まぁね・・・食欲が戻ってきたと言っても本当の食欲じゃなくて
多分ステロイドの副作用みたいなもんだろうからねぇ・・・
とりあえず明日に期待しよう。

f0095047_3113286.jpg
相変わらず散歩は快調、ウ●チも快調。
f0095047_354355.jpg
タッタカタッタカ軽快な足取り。(帰りはちょっと足取り重い)
f0095047_2295044.jpg
足ふきの順番待ち。

今日も平和で良い1日だった♪
と思っていたのだが・・・

夜、電話しながらベッドに横たわったら・・・なんか冷たい。
つか、めっちゃクサい。
うわあああああ、グーのゲロだぁああああ!(TOT)
魚とレバーの交ざった、なんとも言えないニオイ。
ベッドパッドを通り越し、ご丁寧にマットまで染みこんでいる。(>_<)
(私までクサくなった)

それよりグーさん大丈夫?
と思っていた矢先に、また吐いた。
その後もなんだか寝つけないようで
何度も体制を変えては口をペロペロ・・・
気持ち悪いんだろうな、と思っていたら
ゴボッ、ゴボッ・・・また吐いた。

・・・

いや、でも、こんな事でビビッてはいけないのだ。
この先まだまだ何があるか分からない。
なんてったって相手は癌なのだ。

明日以降また天気が崩れるみたいだから
本当は調子良かったら明日海に行こうかと思ってたけど
やっぱ延期しよう。

まだゴソゴソと寝つけないグー。
涼しい方が息が楽なようなので冷房を入れた。
今夜はグーの横で布団かぶって寝ます。
[PR]
by goopicot | 2006-06-19 23:54



2006年 06月 19日
がんばれオーストラリア!
え〜、まことに勝手ながら私のシナリオですと
次の試合でオーストラリアがブラジルに勝ち、
最終戦でクロアチアにも勝って全勝の一位通過。
日本はブラジルにギリギリで勝って二位通過。

グーの産まれ故郷オーストラリア、
日本のためにもがんばれ!

今日のグーは絶好調。
まず朝、1ヶ月ぶりにゲリが止まって立派なウンチをしてくれた。(写真は自粛)
f0095047_028181.jpg
朝食は鮭を焼いて、野菜、卵黄、サプリなどをまぜまぜ。
f0095047_0293712.jpg
おぉぉおお、食べとる食べとる!o(^ー^)o
f0095047_0303635.jpg
数口食べては水を飲み、休み休み食べる。
f0095047_0315725.jpg
え?もう終わり?

でも自ら食べてくれただけで嬉しい。(#^^#)
残りはスプーンでゴックンさせた。

食後、冷蔵庫を開ける度に近づいてくる。
ダメもとで焼き豚をあげてみると・・・
f0095047_035260.jpg
また食べた〜!\(^○^)/
(頬がかなり痩けて見えるけど、実際はそんなでもない)

オヤツにはサイコロステーキを6カケも召し上がった。
f0095047_038537.jpg
夕方は久しぶりにボールをめぐってピコとバトル。
夕方のウンチも量は少なかったがしっかりしてて安心。
f0095047_0424475.jpg
夕食はチビイワシをサッと茹でてフードプロセッサーでペースト状にして
野菜やサプリ等を加えた、つみれもどき。
見た目、とってもマズそう。(^m^ )
f0095047_0473429.jpg
おぉぉおお、食べとる食べとる!o(^ー^)o
f0095047_0485718.jpg
やっぱりお水を飲んで一休み。
f0095047_049285.jpg
また食べとる食べとる!o(^ー^)o
f0095047_0501479.jpg
あ、やっぱおしまいなのね。(^◇^;)

でも朝よりたくさん自分で食べてくれた。(#^^#)
残りはスプーンでゴックンさせた。
f0095047_0511983.jpg
300グラム、完食!

そして今度はピコのごはんを用意していると・・・
え? ひょっとして生肉に興味を示している・・・???
生肉なんて、もう1ヶ月以上ペーッしている。
ダメもとであげてみると・・・
f0095047_0555314.jpg
食べた〜!\(^○^)/
でも急に食べ過ぎても悪いから、残りは明日ね。

やっぱり食いしん坊のグーさんが一番だ。
明日も美味しく食べられるとイイね。
[PR]
by goopicot | 2006-06-19 01:09



2006年 06月 17日
信じる気持ち
私は自分の問題に周りの友人をどっぷり巻き込んで
ギャーギャー騒いで解決するタイプ。(^^;
夜中に急に不安になったが、いくらなんでも電話できる時間帯じゃない。
そこでアメリカの友人に電話して弱音を吐いた。

「後でいくら泣いてもいい。
でも●×(私の名前)が回復を信じないでどうするの!
奇跡は奇跡を心底信じる人にしか起こらないんだよ!
今グーちゃんにできる事を精一杯やっていこうよ!」

・・・自分の事を知りつくす友人からの「愛のムチ」は何よりもきく。

確かに私は口では「奇跡」とかなんとか言いながら
心のどこかで自分を悲劇のヒロインに仕立てあげていた気がする。

なんで・・・どうして・・・こんな急に・・・
もっと早く発見できていたんじゃないか・・・
どうして食べてくれないの・・・
元気なうちにこれをやらせなければ・・・
あの人にも会わせなければ・・・

この数日間、そんな事ばかり考えていた。

グーは確かに西洋医学的にはひどく癌に冒されているのだろう。
でも教科書に載っていないような神秘的なケースだってあるはず。
AHCCだってアガリクスだってフコダインだってプロポリスだって
誰1人にも効かないという訳ではないだろう。

「グーピコに何かあったら私はどうなるんだろう・・・」
と漠然と思いをめぐらせていたのがつい先日。
その時は想像できなかった、今の自分。

こうなったら、信じよう。
口先だけじゃなくて、心の底から信じよう。
現実逃避ではない。
回復を「信じる」のだ。

という訳で、本日をもって余命1ヶ月宣言を取り消す事にする!
(昨日宣言したばっかじゃん・・・早っ!)

本当はブログを閉じようと思った。
周りに宣伝してないし、どうせ身内しか見てないし。(笑)
何よりもグーが弱っていく姿を綴るのが辛いと思った。

でも、私が今日から書くのはグーの回復日記。
こんなブログを読んでくださっている物好きな方(笑)、
「グーちゃん可愛そうね〜」でも
「グーママ辛いでしょうね〜」でもなく、
グーの回復を一緒に「信じて」頂きたい。
f0095047_22594224.jpg

さて、本日オープンした「グーピコ食堂」。
ペット栄養管理士テキスト「癌患者に対する栄養学的アプローチ法」を参考に集めた食材を
消化が良くなるようにフードプロセッサーでガーッとペースト状にし、
魔法のサプリを惜しげもなく加えたグー専用の特別食。
1食の単価が高すぎてピコは食べさせてもらえません。(笑)
「嫌がる食事を無理矢理食べさせると余計飢餓状態に陥る危険性がある」
とテキストには書いてあるが、グーはされるがままの「こんじょなし」だから
多分大丈夫だろう、と、朝はスプーンで口に入れて薬のようにゴックンさせた。

薬は1日1回のステロイドと、1日2回の抗生剤各種。
あとはアメリカのサイトで「食欲不振に効くと獣医に勧められた」と書いてあって
大急ぎで送ってもらったPepcid(日本で言うガスター10)を1日2回。
(与えて良いかは獣医に確認済)

少しはステロイドが効いているのか、
なんと夕食は自分で進んで数口食べてくれた。
結局残りはスプーンでゴックンさせたが、
それでも1週間見向きもしなかったオヤツを欲しがったり
チーズやアイスクリームも少しではあるが美味しそうに食べた。

グーは腎臓癌のクセに
腎臓自体は今のところ正常に機能している。
片方取っちゃってもいいくらいらしいが、
他の腫瘍が取りきれないのなら体力が落ちるだけで意味がない。
ちなみに肝臓も胃腸も正常に働いているとのこと。
だったら多少塩分が高かろうがなんだろうが
癌に悪くなさそうな物であればなんでも召し上がって頂こう!
f0095047_2338161.jpg

久しぶりのヨダレに感謝。
[PR]
by goopicot | 2006-06-17 23:41



2006年 06月 16日
1ヶ月
1日獣医だった。

急激に増え続ける白血球は7万を超えた。
いくつもの腫瘍が大動脈をガッチリつかんでいる。
今朝1時間かけて食べさせた少量の馬肉も
獣医の入り口で吐いてしまった。

癌が先か、このまま食べるのを拒否し続けて餓死するか、
いずれにしても1ヶ月持つかどうか、らしい。

あまりものスピードに
頭は理解していても心がついていかない。
だって、グーにはまだ元気がある。

絶対に餓死なんてさせない。
体力つけて、絶対に海で泳がせてあげる。

グーのお友達、まだ元気なうちに会いにきて。

p.s.励ましのコメントやDM、有り難く読ませて頂いています。
落ち着いたらゆっくりお返事させてください。
[PR]
by goopicot | 2006-06-16 20:32



2006年 06月 16日
奇跡
全ての生き物には寿命がある。
全ての病気が治るわけじゃない。

分かってる、そんな事。

でも、だからこそ、私の大切な宝を守るために、
少しでも早く病気を発見するために、
ここ1年ほど獣医に通いまくって
しつこいほど検査をしていた。

何かおかしい。
何かあるはず。

疑って、疑って、疑いまくって、
腫瘍専門医の元で
思いつく検査を全て受けさせていた。

1ヶ月ちょっと前のグーの血液検査、レントゲン検査、
超音波検査の結果は全て正常範囲内だった。

2週間ほど前から食欲が急激に落ち、
慌てて再び検査したところ
白血球は5万以上、ALPは1800以上。
あり得ない数値だった。

検査結果を待つ1週間。
笑顔で仕事をこなすのが辛かった。

とにかくグーに食べさせる事に全エネルギーを注いだ。
スープを鼻で押しやられても、
高級牛肉をペッと出されても、
手作りアイスをゲーされても、
ちょっとでも口にしてくれそうな物はなんでも用意した。

しかしニオイの強い物は全滅。
中でもドライフードは比較的食べやすいようで、
ほんのひとにぎりのドライフードを「豆まきゲーム」
(部屋中にフードをばらまいてピコと競って食べさせる)
で1時間かけて食べさせる日々が続いた。

神様、グーはまだ8歳半です。
ウチの子になってまだ6年です。
もう少し私の側にいさせてください・・・
毎日お祈りした。

本日、検査結果が出てきた。
腎臓の腺癌。
ステージⅢ〜Ⅳ。
いわゆる末期である。

癌は急激に、そして広範囲に広がっている。
腫瘍は静脈の近くと場所も悪く、外科的処置はまず無理との事。
放射線、抗ガン剤もあくまでも延命程度しか効かないよう。
f0095047_0582366.jpg

つい先ほどのグー。
食欲不振とゲリを除けば、とても末期とは思えない。

こんな事があるのだろうか。
今まで何のために検査してきたのだろうか。
1ヶ月で末期になってしまうのなら
定期検診を受ける意味すらない。
それとも見逃されてしまったのだろうか?

やりきれない気持ち、やりどころのない怒り。
言いたい事は山ほどある。
でも、それを言い始めても今となっては何にもならない。
今こそ、グーがウチのコになってくれた恩返しをする時。
泣くのは今日だけにして(ご迷惑をおかけした方達、ごめんね)
明日からはグーが心配しないように笑顔で接しなければいけない。
そしてグーが「もういいよ」と言うまで一緒に戦わなければいけない。

私は奇跡を信じたい。

こんな時、無邪気なピコに救われる。
[PR]
by goopicot | 2006-06-16 01:55 | 犬/一般